薬剤師さんの研究会|MSキャビン(多発性硬化症 視神経脊髄炎)

MS CABIN

多発性硬化症(Multiple Sclerosis; MS)と視神経脊髄炎(Neuromyelitis Optica; NMO)の情報を提供しています。
独立性を強く守るため製薬企業からは寄附をいただいていません。

トップページ
ms nmo のこと
すぐわかるMS
MSのあらまし
NMOのあらまし
小児MS
妊婦とMS
治療薬
インターフェロン・ベータ1b(ベタフェロン)
インターフェロン・ベータ1a(アポネックス)
フィンゴリモド(イムセラ、ジレニア)
ナタリズマブ(タイサブリ)
ナタリズマブ(タイサブリ)
お知らせ
ニュース
セミナー・講演会
発行物のご案内
薬について
各種募集
インフォメーション
団体概要
利用注意事項
個人情報の取扱い
リンク集
患者会
お問い合わせ
ブログ
中田郷子のブログ
近藤誉之のブログ
マダミーのブログ
ご寄付について
ms cabin twitter
QRコード

携帯サイトはQRコード、または
http://www.mscabin.org/
でアクセスできます。

トップページ > 中田郷子のブログ > 薬剤師さんの研究会

中田郷子のブログ

薬剤師さんの研究会

メール返信の後、お昼前から大宮に向かいました。富士薬品さん主催の「信頼される薬剤師研修」です。

 

「患者の声を聞いて今後の業務にいかしていこう」という取り組みで、今日で確か5回目になります。日本リウマチの回の長谷川三枝子会長とご一緒させていただきました。

 

最初は私から「薬剤師さんにお願いしたい3つのこと」のタイトルで30分ほどお話しました。MSの状況にからめて、1)注射など器具を使っている人に求める対応、2)新薬を使っている人に求める対応、3)難病患者の医療費の確認。この3つです。

 

その後、長谷川会長から「リウマチ患者の現状 〜2015年リウマチ白書〜」のタイトルで30分ほどお話がありました。

 

そして1時間ほどグループディスカッションがあって、私も参加させていただきました。

 

最後は部長さんのご挨拶。「服用前は患者さんへのインフォメーションが中心で、服用中は患者さんとのコミュニケーションが大切」との言葉が印象的でした。

 

私も大変勉強になりました。ありがとうございました。

 

170129a

長谷川会長と2ショット☆ 感激☆☆

 



170129b

法事で豚汁8人前作る係になったんだけど、こんな量は初めて。見積もりを誤り20人前くらいになったです。

 

170129c

同じく肉じゃがも。ふだんは豚肉だけど豚汁とかぶるので牛肉にしてみた☆

 

170129d

肉じゃがにはきぬさやでもいんげんでもなく、スナップエンドウが好きです。

2017.1.29

認定特定非営利活動法人MSキャビン

本サイトは、eヘルス倫理コード2.0基準による
JIMAトラストマーク付与の認定を受けています。

トップへ

Copyright (C) MS Cabin All Rights reserved.