2014 1月|MSキャビン(多発性硬化症 視神経脊髄炎)

MS CABIN

多発性硬化症(Multiple Sclerosis; MS)と視神経脊髄炎(Neuromyelitis Optica; NMO)の情報を提供しています。
独立性を強く守るため製薬企業からは寄附をいただいていません。

トップページ
ms nmo のこと
すぐわかるMS
MSのあらまし
NMOのあらまし
小児MS
妊婦とMS
治療薬
インターフェロン・ベータ1b(ベタフェロン)
インターフェロン・ベータ1a(アポネックス)
フィンゴリモド(イムセラ、ジレニア)
ナタリズマブ(タイサブリ)
ナタリズマブ(タイサブリ)
お知らせ
ニュース
セミナー・講演会
発行物のご案内
薬について
各種募集
インフォメーション
団体概要
利用注意事項
個人情報の取扱い
リンク集
患者会
お問い合わせ
ブログ
中田郷子のブログ
近藤誉之のブログ
マダミーのブログ
ご寄付について
ms cabin twitter
QRコード

携帯サイトはQRコード、または
http://www.mscabin.org/
でアクセスできます。

トップページ > 中田郷子のブログ > 2014年1月の投稿一覧

中田郷子のブログ

2014年1月の投稿一覧

メール返信の後は、企業の方と面談です。MSの方にインタビューを希望しておられていて、その詳細を打ち合わせました。

 

バナナチップス90号とりんごチップス創刊号の発送作業は終わり、夕方、発送しました。来週からお手元に届くかと思います。

 

今日の電話はゼロ件でした。

2014.1.31

午前中から、東京都の現地調査です。3人の方が来られました。最初に団体の概要を説明し、その後は、申請書類に沿って質問に答えていきました。ヒアリングはお2人で、もう1人の方は、寄附者名簿と入金の証拠を付き合わせる作業を進めておられました。

 

ご入金は郵便振替が一番多く、ここにはバナナチップス購読料も入金されるため、伝票が山のようです。突き合わせ作業はとても大変だったのではないかと、何だか申し訳なく思いました。

 

午後からは税理士の先生から会計のご説明をいただきました。私には説明できない部分が多く、先生が来てくださったこと、とても心強く助かりました。 従来は税務申告に沿った会計だったのに、この機会にNPO会計に沿った形に変えてくださったこと、それも年末調整&確定申告の多忙な時期に、短期間で変更 してくださったことも感謝しています。

 

最後は、請求書や領収書などの保管状況が確認されて、現地調査は17:00で終了です。いくつか改善のご指導、また申請書類の修正箇所も教えていただきました。審査が早く進むよう、極力早めに改善・修正・提出しようと思います。

 

「現地調査」ということで、あれこれ追求されるのかと思いましたが、実際にはそういうことはなく、貴重なご助言をいただくことが多かったです。運営体制を見直す貴重な機会となり、ありがとうございます。

 

一方、お昼から、バナナチップスの発送作業を進めました。18:00まで作業したのですが終わらず、明日に持ち越しとなりました。

 

今日の電話はゼロ件でした。

2014.1.30

メール返信の後、バナナチップス90号の発送作業を準備しました。昨日の記録では「6パターンくらい」と書きましたが、8パターンでした。

 

その後は、明日予定されている、都庁の認定NPO法人現地調査に備えて、調査がスムーズに進むように、実績判定期間の帳簿類や事務所据え置きの閲覧書類などを、机の横に積み上げました。ついでに棚の中など全て整頓しました。

 

NPO法人を取得して、今月で10年になりました。役員に新たに医師が加わり、バナナチップスの形態を変え、認定法人を視野に入れた会計・運営スタイルに変更し、「坂の上の雲」風にいうと、ここ数ヶ月かけて、10年分の牡蠣殻をきれいに落とした気持ちになっています。

 

今日の電話はゼロ件でした。

2014.1.29

メール返信の後、バナナチップス90号の封入作業を準備しました。請求書・郵便振替用紙・宛名ラベルを印刷しました。今回は頼まれているアンケート を同封することもあり、念入りに内容物を確認しました。また3/2(日)に開催決定した京都講演会のチラシを、近隣地域(京都・滋賀・奈良・和歌山・大阪・兵庫)の方に同封することにしました。

 

「請求書があってアンケートを入れる方」「請求書がなくてアンケートを入れる方」「しかも京都のチラシを入れる方」「チラシを入れない方」など、確 かパターンが6つくらいあったと思います。私はこういうのがとても苦手で、途中からわけがわからなくなってきました。別のスタッフに任せています。

 

封入作業は30日(木)で、31日(金)に発送します。

 

今日の電話は2件で、合計15分くらいでした。

2014.1.28

メール返信の後、3/2(日)の、京都セミナーを準備しました。大きめの会場なので、定員を増やし、最大80名にすることにしました。

 

近藤先生のお話の後、個別相談に時間を取ることにしました。京都多発性硬化症ラボの先生方には医療相談を、MSキャビンのスタッフは、当事者の立場で日常生活について、お答えしようと思います。また保険相談もお受けすることにしました。

 

その後は、来週発送予定の、バナナチップス90号の発送準備です。請求書をお入れする方とお入れしない方を分けました。日々、ご入金をいただいているので、ラベルの印刷は来週ギリギリまで待つことにしました。

 

今日の電話は1件で、5分くらいでした。

2014.1.24

メール返信の後、京都セミナーを準備しました。先生が会場を手配してくださって、日程決定です。3月2日(日)午後です。詳細が決まりましたら、ホームページに掲載いたします。

 

その後は、資産税務相談センターの税理士の先生と面談です。来週、認定NPO法人の現地調査があるので、それに備えて、会計関連を打ち合わせました。うちのことをよく理解してくださり、書類を作ってくださるので助かっています。

 

今日の電話はゼロ件でした。

2014.1.23

メール返信の後、千代田区の都市センターホテルで開催されている、免疫性神経疾患調査研究班の班会議におじゃましてきました。会議は2日間で、MS関連は1日目です。

 

もちろん私は専門家ではないので、ご発表の大半は理解できません。ただ、どの施設でどの先生が、どのような研究をしておられているかを知ることは、情報誌や講演会・フォーラムのテーマ設定、演者の選択に役立ちます。というわけで毎年、参加させていただいています。

 

後半は基礎研究のお話が多いため、今回は前半の16演題のみ拝聴いたしました。ありがとうございました。

 

戻ってからは、メールのお返事を出しました。

 

今日の電話はゼロ件でした。

2014.1.22

メール返信の後、2013年事業報告の制作に入りました。数字の箇所はとっくに出しているのですが、バナナチップスの大きさを変えたので、事業報告書の大きさも変わります。ほぼ、ゼロから作り直しです。

 

内容盛りだくさんの従来の事業報告書に比べて、今回の報告書はシンプルです。発行は4月を予定しています。

 

今日の電話は1件で、5分くらいでした。

2014.1.21

メール返信の後、eチップスを配信しました。少人数セミナーにご参加いただいた方々に、2ヶ月に1回、メールマガジンをお届けしています。それがeチップスです。

 

その後は3月に予定している京都セミナーを準備しました。プログラム案を考え、共催の近藤先生にメールしました。会場の手配は近藤先生が担当してくださいます。希望日に会場が取れるかわからないので、日にちの確定はまだです。

 

京都セミナーは去年も開催しましたが、今回は、個別相談の時間を多めに取ることにしています。

 

また、12/14(日)の六本木のフォーラムを正式に申し込みました。消費税率が上がるため、見積もり金額が高くなりました。>.<

 

今日の電話は1件で、15分くらいでした。

2014.1.20

メール返信の後、バナナチップスとりんごチップスを仕上げました。校正が終わり、完成です。すぐにレターパックにて印刷屋さんに送りました。

 

その後は、12/8フォーラムの関係者へのDVD発送です。どのご講演も聴けなかったお手伝いさん方と、共催の山村先生に送りました。

 

また、VHO-netの宿題を片付けました。

 

今日の電話窓口はお休みでした。

2014.1.19

1/212
認定特定非営利活動法人MSキャビン

本サイトは、eヘルス倫理コード2.0基準による
JIMAトラストマーク付与の認定を受けています。

トップへ

Copyright (C) MS Cabin All Rights reserved.