2016 4月|MSキャビン(多発性硬化症 視神経脊髄炎)

MS CABIN

多発性硬化症(Multiple Sclerosis; MS)と視神経脊髄炎(Neuromyelitis Optica; NMO)の情報を提供しています。
独立性を強く守るため製薬企業からは寄附をいただいていません。

トップページ
ms nmo のこと
すぐわかるMS
MSのあらまし
NMOのあらまし
小児MS
妊婦とMS
治療薬
インターフェロン・ベータ1b(ベタフェロン)
インターフェロン・ベータ1a(アポネックス)
フィンゴリモド(イムセラ、ジレニア)
ナタリズマブ(タイサブリ)
ナタリズマブ(タイサブリ)
お知らせ
ニュース
セミナー・講演会
発行物のご案内
薬について
各種募集
インフォメーション
団体概要
利用注意事項
個人情報の取扱い
リンク集
患者会
お問い合わせ
ブログ
中田郷子のブログ
近藤誉之のブログ
マダミーのブログ
ご寄付について
ms cabin twitter
QRコード

携帯サイトはQRコード、または
http://www.mscabin.org/
でアクセスできます。

トップページ > Madamyのブログ >  2016年4月の投稿一覧

Madamyのブログ

2016年4月の投稿一覧

金沢へ行ってきました。医王病院の高橋和也先生にお会いするためです。

 

ご勤務先の医王病院は金沢市内から遠いということです。そこで週1回ご勤務されている金沢大学病院での面会時間を作っていただけました。私達の為に感謝いたしました。

 

金沢講演会や暮れのフォーラムではお世話になっています。今後の活動についてお話させていただきました。

 

先生からは貴重な情報を教えていただきました。改めて気持ちが引き締まる思いがしました。

 

わざわざお時間をつくっていただき有り難うございました。

 

大きなおいしいクロワッサンのお土産を有り難うございました。

 



1

ここも身近です。

 

2

めざす金沢大学病院へは駅からバスで向かったであります♪

 

3

外側は駅の鼓門に似た雰囲気であります。

 

4

金沢はゆっくり日帰りができる、と実感します。駅上スーパーで特売の「金時草」も買ったであります。

2016.4.26

東京女子医大の清水優子先生にお会いしました。フォーラム・講演会ではとてもお世話になっています。

 

特に妊娠についてのご講演は解りやすく説得力があり、スライドもキャビンのえみすけイラストも取り入れてくださいます。

 

現況をお話して、今後の活動もお伝えさせていただきました。ご理解いただき感謝いたしました。

 

貴重なお時間をさいていただきありがとうございました。

 



この建物が好きです。が、工事の養生がされて壊されるのでしょうか?

1

 

かつて小児MS患者さんを診ていらしゃった平野幸子先生を思い出します。講演会やフォーラムでは小児MSの講演をしてただきました。

 

この建物で先生と何度か面談をしました。建物の案内もしていただきました。故駐日大使のライシャワーさんが入院していたお部屋もありました。

2

 

先生のご葬儀ではキャビンに多額のご寄付を遺言されて逝かれました。ありがとうございました。

 

病院から駅までの八重桜が真っ盛りでした。

3

2016.4.22

山口大学の神田 隆先生を訪問しました。

6

 

空港では熊本行きが欠航という表示のほか、中四国方面は雨風で羽田に戻る可能性があるとのことで心配しましたが、予定通り日帰りできました。

 

神田先生はフォーラムでは毎年ご協力してくださいます。現況をお話をさせていただき、今後の活動についてもお伝えしました。

 

すぐにご理解していただいたので感謝で一杯です。貴重なお時間をさいていただきありがとうございました。

 



雨の空港でお迎えです。

1

 

バスで目指すは山口大学です。

2

 

最寄りの停留所から大きな建物を目指して、雨風に吹かれながら歩きます。

3

 

長いしっかりカサを持ってきて正解でした。

4

 

しかし、建物が入り組んでなかなかたどり着けません。先生がいらっしゃる研究棟まで迷いました。

IMG_7432

2016.4.21

静岡富士病院長の溝口功一先生にお会いしました。

 

1

 

先生とはかなり長くからのお付きあいになります。ひょっとして一番古いのではないでしょうか。静岡講演会では細やかなことまでお世話になりました。

 

キャビンの現況と今後のお話をさせていただきました。すぐにご理解いただきました。

 

そして「世界遺産の白糸の滝まで歩いて行けるから是非いってらっしゃい」と面談時間を短くしてくださいました。どこまでもご配慮が暖かいので、感謝しました。

 

大切なお時間をありがとうございました。お言葉に甘えると、気持ちが観光モードに切り替わりました。

 


 

東京駅から高速バスを使っての訪問です。電車移動には適さないということです。
2

行き先別の表示前には行列ができていました。

 

3

オッ! 富士山がくっきり見えてきたであります♪ 途中足柄PAで10の休憩を入れて3時間ほどで着きました。

 

4

なんと病院の向こうに真っ白な富士山。

 

IMG_7400

病院から徒歩15分程のところに白糸の滝がありました。

 

5

ここへ寄りたかったであります。次回の観光まで我慢します。

 

6

まぁ! こんなに大きなナマ富士山。

 

7

山ひだまでくっきりで、美しい富士山に出会った時は何枚も写したくなります。

 

IMG_7416

ドドドドーッ!とすごい音がする音止の滝でした。

 

8

白糸の滝。

 

帰りの高速バスまで時間がないのですぐに帰路につきました。ワッ! 時間ギリギリに乗車したのでバスの正面しか見ていなかったですが、

 

10

こんな派手なバスに乗っていたですか!

 

2016.4.19

大田区にある荏原病院を訪問しました。神経内科の野原千洋子先生にお会いするためです。

 

先生には昨年のフォーラムでもお世話になりました。MSとキャビンの置かれている現況をお話しさせていただきました。

 

今後の活動について共鳴していただきとても嬉しかったです。他にも日頃のお考えなどを教えていただき、大変意義深い内容になりました。

 

長いお時間をさいていただきありがとうございました。

 



東急線の利用はひさしぶりであります。最寄りの駅からは病院の無料シャトルバスを使わせて頂いたであります。

 

1

 

2

2016.4.18

熊本地震、なんということでしょう。まだ見つからない人々もいらっしゃるようで、胸が痛みます。

 

地震国であるとはいえ自然の力は大き過ぎます。直下地震の不安におびえる東京に住んでいて、他人事ではありません。

 

熊本は大変永らくお世話になった化血研がある所でもあります。研究所の皆様にはお変わりありませんでしょうか。

 

美しく立派に復元されたばかりのお城も無惨なことになっているようです。

 

201604171

 

201604172

 

201604173

 

被害に逢われた皆様、お見舞い申し上げます。

2016.4.17

長らくお世話になっているバイエル薬品さんを訪問しました。キャビン担当の方達とお話をさせていただきました。

 

改たに決まった今後の活動内容を説明させていただきました。キャビン設立当初から活動を認めてくださり、ご協力を惜しまず支援してくださいました。

 

感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

 

夕方から名古屋の城西病院の錫村明生先生にお会いしました。昨年の名古屋講演会以来です。

 

東京でのお仕事の前にお時間を取ってくださいました。現状と今後の活動のことなどをお話しさせていただきました。

 

先生からも沢山のことを教えていただきました。驚く内容もあり、改めて身が引き締まる思いがしました。今後の活動に活かしたいと思いました。

 

お忙しいところお時間作ってくださりありがとうございました。

 



4月12日は「パンの日」であります。友達が伊豆の韮山反射炉を観に行った時のお土産であります。

1

 

幕末にこの方が天保13年(1842年)に初めて堅パンを焼いたそうであります。パン業界ではこの日を「パンの日」としたそうであります。・・・しおりの文言より。

2

 

・・・とても堅くて木のようであります。温めた牛乳に浸していただいたであります。カステラはパンほど堅くなかったであります。

3

 

いつも利用するスーパーでは「パンの日」には菓子パン100円均一セールがあります。

2016.4.15

日帰りでさっぽろ神経内科病院をお訪ねしました。

1

 

最寄りの地下鉄駅から病院の無料シャトルバスを利用させていただきました。

2

 

院内は、五月の節句飾りがあちこちに見られました。・・・桜、、まだなのに。。

3

 

4

 

院長の深澤俊行先生と理事の西山看護師に面談させていただきました。

 

お2人とは長いお付き合いです。気心がわかり楽しい時になりました。キャビンの実情をお知らせし、今後の活動内容などをお話ししました。

 

貴重なお時間をさいていただき、ありがとうございました。

 


 

開院から10年になるそうです。記念樹の「美味しいさくらんぼのなる樹」であります。

5

 

幹が太く、枝を広げ大きくなっていたであります。

6

 

固いけれど蕾もふくらみ可愛いであります。

7

 

苺もクレマチスのアーチも健在でありました。今回お会いできませんでしたが、お手入れは1人の園芸好きの看護師さんなのであります。樹々の成長は楽しみであります。

 

最後はやはり病院のシャトルバスを使わせていただいたであります。お見送りまで、ありがとうございました。

8

 

隣の駐車場に止めてありました。この冬には活躍したのでありましょう。

9

 

れ?消火栓って赤じゃないん?

10

 

2016.4.12

御茶の水にある順天堂の横山和正先生をお訪ねしました。キャビンの活動状況をお伝えし、いろいろお話をさせていただきました。貴重なお時間をとっていただき感謝いたしました。

 

1

JR線と外堀の緑の景色はいつ見ても好きであります。

 

風が強かったけれど、上野界隈まで歩いたであります。サッカー通りというのがあったです。競技場ではありません、ビルでありました。屋上には八咫烏の看板を見たであります。

 

春日局のお墓のある麟祥院へ寄ったであります。麟祥院前の通りは娘が東大病院へ通院していた道であります、懐かしかったであります。

 

2

 

3

 

 上野京成駅の横に金色のアヒルが羽を広げていたであります。

4

 

川柳「誹風柳樽発祥の地」刊行記念だそうであります。川柳も俳句もわからないけれど、いつの間にかの記念碑であります。

 

ここら辺りは外国に来たようであります。大きな外国語が行き交う隙間に日本語を耳にするとホッとするであります。

 

 

2016.4.11

「埼玉MS治療研究会」を聴講させていただきました。震災をはさみ毎年開催してもう12回になるそうです。

 

特別講演の東北大学の中島一郎先生の「中枢神経脱随疾患の診断と治療」のご講演を聴きました。埼玉医科大学総合医療センターの野村恭一先生の「埼玉県におけるMS治療意識調査」の発表もありました。

 

こころよく聴講を許してくださりありがとうございました。

 

個別に野村先生、中島先生、そして埼玉医療センターの深浦先生と面談させていただきました。お時間さいていだきありがとうございました。

 



1

非常食になるよ、と「即席しるこ」をおみやげに頂いたであります。長らく保存したでありますが、賞味期限がせまってきたであります。

 

さっそく熱湯を注いだであります。

 

2

アッと驚くためごろう(化石でありますか?この言葉)!

 

ロシア国旗と日の丸が出現であります。

 

風流堂2代目さんが日露戦争に出征し、無事に帰還を果たしたそうであります。

 

当時はロシア旗はお餅で、日の丸はお煎餅で作ったそうであります。熱湯をそそげば一目瞭然であります。国民に大変うけたそうであります。

 

日露戦争100周年を記念して4代目さんが復刻版をつくったそうであります。友好を願ってどちらの国旗もお煎餅製にしたそうであります。

 

・・・由来のしおりが入っていたであります。

 

ありがたく頂戴するであります。

2016.4.7

1/212
認定特定非営利活動法人MSキャビン

本サイトは、eヘルス倫理コード2.0基準による
JIMAトラストマーク付与の認定を受けています。

トップへ

Copyright (C) MS Cabin All Rights reserved.