荒川セミナー|MSキャビン(多発性硬化症 視神経脊髄炎)

MS CABIN

多発性硬化症(Multiple Sclerosis; MS)と視神経脊髄炎(Neuromyelitis Optica; NMO)の情報を提供しています。
独立性を強く守るため製薬企業からは寄附をいただいていません。

トップページ
ms nmo のこと
すぐわかるMS
MSのあらまし
NMOのあらまし
小児MS
妊婦とMS
治療薬
インターフェロン・ベータ1b(ベタフェロン)
インターフェロン・ベータ1a(アポネックス)
フィンゴリモド(イムセラ、ジレニア)
ナタリズマブ(タイサブリ)
ナタリズマブ(タイサブリ)
お知らせ
ニュース
セミナー・講演会
発行物のご案内
薬について
各種募集
インフォメーション
団体概要
利用注意事項
個人情報の取扱い
リンク集
患者会
お問い合わせ
ブログ
中田郷子のブログ
近藤誉之のブログ
マダミーのブログ
ご寄付について
ms cabin twitter
QRコード

携帯サイトはQRコード、または
http://www.mscabin.org/
でアクセスできます。

トップページ > Madamyのブログ > 荒川セミナー

Madamyのブログ

荒川セミナー

MS/NMOセミナーを開催しました。場所は、日暮里サニーホール5F会議室でした。講師は女子医大八千代医療センターの大橋高志先生でした。

 

m170312a

はじめにMSとNMOの概要のお話を聴きました。MSのリスク(再発や進行)と治療薬のリスク(副作用や投与方法)とを天秤にかけながら治療を選んでいくというお話がありました。またNMOと診断がついたら再発させないことが大事と聴きました。

 

その内容に添う型で質疑応答になりました。

 

m170312b

再発時には必ず、髄液検査が必要なのか? パルス療法は入院しなければだめか? 注射部位が硬くなってきたが、してはいけない場所はあるか? 新薬導入には1週間入院しなければいけないと聞いているが?

 

・・・沢山の質問が出ました。全部にお答えいただきました。

 

終了後も個別に質問をしたり、時間の許す限りお話ができました。

2017.3.12

認定特定非営利活動法人MSキャビン

本サイトは、eヘルス倫理コード2.0基準による
JIMAトラストマーク付与の認定を受けています。

トップへ

Copyright (C) MS Cabin All Rights reserved.