中田郷子のブログ|MSキャビン(多発性硬化症 視神経脊髄炎)

MS CABIN

多発性硬化症(Multiple Sclerosis; MS)と視神経脊髄炎(Neuromyelitis Optica Spectrum Disorder; NMOSD)の情報を提供しています。
独立性を強く守るため製薬企業からは寄附をいただいていません。

トップページ
MSのこと
すぐわかるMS
MSのあらまし
MSの治療薬
インターフェロン・ベータ1a(アポネックス)
インターフェロン・ベータ1b(ベタフェロン)
グラチマー酢酸塩(コパキソン)
フィンゴリモド(イムセラ、ジレニア)
ナタリズマブ(タイサブリ)
フマル酸ジメチル(テクフィデラ)
MSの専門医が答えるQ and A
NMOSDのこと
すぐわかるNMO
NMOSDのあらまし
NMOSDの専門医が答えるQ and A
お知らせ
ニュース
セミナー・講演会
発行物のご案内
薬について
インフォメーション
団体概要
利用注意事項
個人情報の取扱い
リンク集
患者会
お問い合わせ
ブログ
中田郷子のブログ
近藤誉之のブログ
マダミーのブログ
ご寄付について
ms cabin twitter
QRコード

携帯サイトはQRコード、または
https://www.mscabin.org/
でアクセスできます。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

トップページ > 中田郷子のブログ

中田郷子のブログ

バナナチップス100号を発送しました。発送にあたってここのところ、請求書印刷、ご協力者へのメッセージ書き、最新の入金状況確認のための銀行まわり、宛名ラベル印刷などをしていました。

 

作業自体は2日間で終わりました。お疲れさまでした!

 

27日(水)の夕方、郵便局に出しました。早いところで翌日から届くと思います。

 

改めて読むと、MSの予防治療を書いた特集はわかりづらいなあ。もっと簡単に簡潔にできないかとツッコミたくなります。

 


 

話題のポケGOをしてみたところ、これはまずい。どこに行っても近くに怪物がいるのではないかと気になって仕方ない。

 

移動中も考え事すらできないので、1日でおさらばしました。

 

IMG_2059

うちの女子。可愛いゆいちゃんはいつも窓辺に。

2016.7.28

先週はお盆で結構お休みいただきました。すみません。バナチ100号は予定通り入稿できました。ただ今印刷中。最終週の発送を予定しています。内容は次のとおりです。

 

・特集(MS)「予防治療を始める時期」
・MSの話題「MSキャビンが注目するフィンゴリモドの有害事象」
・NMOの話題「まだ明確に鑑別しきれていないMSとNMO」
・日常生活のヒント「再発に対してできること」

 

今週は、まずは小平セミナーです。今年初のセミナー。このセミナーにしては多めのご参加をいただきました。13人。先生のお話をお聴きしながら、そしてみんなと話をしながら、やっぱり現場はいいなーと思いました。

 

メールよりも電話よりも、会って話すのが最善と思います。誤解率少ない。

 

また、久しぶりに順天堂に行ってきました。看護学部の学生さんがMSの看護の研究を始めてくれています。患者インタビューを元に解析していく方法で、まずは私が自分の経験を話しました。

 

MSを専門にしてる看護師さんは本気で少ない。こういう学生さんが増えてくれるといいなーと願います。

 



IMG_2123

先週、年金事務所と労基署に行ってきました。不忍池をお散歩気分です。

 

IMG_2124

労基署と税務署のビルは同じなんだけど、階段を使うのがオススメ☆ 各階の踊り場にこんなクイズがあるんです。楽しめます。

 

ちなみにこの写真の回答は、イヌ。

 

2016.7.21

昨日は千葉大学におじゃましました。医学部2年生の生命倫理の授業に呼んでいただき、キャビンの活動を通じて思うことをお話しました。

 

演台から学生さんたちを見ながら、数年後には臨床に出ていくんだなーと想像しました。今のうちにいっぱい遊んでいっぱい勉強して、医療以外のこともいっぱい経験してほしいと伝えました。

 

千葉大といえば森先生で、だまっていようかとも思ったのですが、あとで何で言ってくれなかったのってなるかもしれないし、やっぱりお知らせしようと思って、先生に伝えていました。

 

そしたら先生、来てくれたんですー。話の途中から先生が教室に入って来られるのが見えて、その瞬間から私、ド緊張。いつもの患者さん向けの話なら何てことないんですが、医学部の学生さん向けの話を大大大尊敬の森先生に聴いていただくというのは、六本木フォーラム開会あいさつ並の緊張。

 

大汗かきました。

 

ついでになってしまったけれど、終了後に先生にお時間を割いていただいて、近況をいろいろ報告させていただきました。ありがとうございます。

 

今日はお休みいただいて、明日から数日、バナチ100号に集中です。

 

がんばりますー。

 


 

キューピー3分クッキング。

 

というのは、番組が3分というだけで、実際に3分で作れる時短料理ではない。
ということをしばらく知りませんでした。

 

IMG_2115

付録の保存版に出ていた「ズッキーニのファルシー」。

 

3分どころか30分はかかった(焼くまでに)。

 

2016.7.9

バナチ100号の特集は「MSの早期治療」です。これまで何度もテーマにしてきたのに今回はとてもとても難しくて、考える力が衰えてきたと思いました。

 

参考資料はごくわずかにして、いつも考えてることを述べるようにしました。するとどう伝えたら良いか難しくて、表現力も衰えてきたと思いました。

 

でも先生方からご意見いただいて安心してるところです。まとめるのも表現するのも難しい内容だったようで、衰えてたわけではなかったみたい。

 

先生方といえば編集委員の宮本先生。先日、サロマ100kmマラソン完走!

 

KC4F0957

100kmも走られたのにこの余裕!! おめでとうございます!!

 

今回は白いキャビTを来てくださいました。この色合いがいちばんロゴ目立つ☆先生はいつもロゴ見えるようにゼッケンを下に付けてくれます。

 

在庫に限りがあるのですが、キャビTでぜひ応援してください♪
→「チャリティTシャツ キャビT」へ

 

宮本先生といえば、国立精神・神経医療研究センターで現在、医師主導治験がおこなわれています。経口薬OCH。宮本先生は東京時代、この薬を研究しておられました。その頃に私、先生と知り合ったのかな。

 

注射は皮膚トラブルや痛みなどで長く使うのが難しいことあるし、内服薬と点滴は心配な副作用があるし、来年発売の内服薬もすでに心配な副作用が言われてるし、そうするとOCHに期待がいきます。

 

私自身、この治験に参加したいんだけれど、入院が難しい。外来なら即申し込みなのですが。
→「医師主導治験について
→「OCHについて(外部サイト)

 


 

3分クッキングのテキスト7月号に出てた「夏野菜のだしびたし」が簡単で美味しそう。便秘予防のためにもお野菜いろいろ食べよう。

 

ただし、たっぷりお野菜を入れる器はなく。

 

IMG_2116

おせち料理みたくなりました。

 

2016.7.6

今週はまず、来週呼んでいただいている千葉大の講義資料を仕上げました。本当は資料ナシにしたかったんですが、何もないと、もっと眠くなるかもと思いました。

 

あとはずっとバナチ100号です。100号という大きな区切りだけれど何も変わりなく普通です。余裕なくてすみません。初稿が書けたので先ほど、編集委員にまわしました。

 

あとは最近気にしている薬の有害事象を調べていました。

 

ところで、治療を始めて何かへんだなと思ったら、一度治療を見直してほしいです。こないだも「予防治療を始めたらすぐに再発して良くならず、日に日に悪化する」というご相談がありました。さらに強い予防治療を考えておられたので、止めたほうが良いとお話しました。

 

「治療を始める →良くならない →さらに強い治療 →良くなった」かもしれませんが、「治療を始める →良くならない →さらに強い治療 →さらに悪化」かもしれないんです。

 

難しいです。

 



IMG_2097

夏がけ第2弾でけた☆

 

IMG_2098

刺繍はプロ級にへたくそ。

 

IMG_2100

人間のだからね。

2016.7.2

先週は18日の盛岡講演会の内部用報告書を仕上げました。その後、薬の有害事象かもしれない事象のデータベースを整理しました。

 

「薬のせいかわからないけれど、この薬を使ってたらこうなった」という患者さんからの声などを記録してます。いつか役立つかもしれないと思って。

 

そして個人的にふと、興味深いデータを手に入れました。このデータと数年記録しているデータベースを付き合わせながら、問題と思われる所をピックアップして表にしてグラフにしました。そういうしているうちに金曜日になりました。

 

土曜日は日本インターネット医療協議会(JIMA)の総会・会員フォーラムです。

 

演題の中でも特に印象に残ったのは、まずは水島 洋先生(国立保健医療科学院)による「個人情報保護法と健康医療情報」。

 

個人情報を保護し過ぎると本来の情報が不正確になることがあり、匿名化には限界があること。なので現在、実名解析ができるようなしくみが検討されていることを知りました。

 

そして三谷博明さん(JIMA事務局長)による「医療情報の信頼性確保の取り組み」です。

 

医療機関のホームページは医療広告規制の直接の対象ではないです。なのでこれで良くなるとか、自分なら上手く治療するから来なさいなどと書いてあるものもあって、何か無法地帯みたくなっています。

 

今年、医療機関のホームページも広告の対象にするかどうか? という検討会が始まったそうです。

 

特に美容医療業界に多いらしいのですが、美容医療でなくても、おかしいなという記述を見かけます。ガチガチに規制されたらおもしろくないけれど、常識の範囲内では規制を強めてほしいと思いました。

 



IMG_2052

タムちんはタムちん用のごはんしか食べません。自分のがよそわれるまでこうしておすわりします。

 

2016.6.27

6:38上野発のはやぶさ1号で、今日は盛岡です。

 

IMG_2066

いつもみたくスライドをもう一度頭に入れてから、寝る。

 

IMG_2067

8:45盛岡着。ここからこまち号は秋田方面に向かうからね。

 

IMG_2068

水野先生がお迎え☆ さっそく連れて行ってくれたのが「福田パン」。

 

IMG_2069

運良くそんなに並んでなかったので、注文することに♪

 

IMG_2071

ずんだあん&ホイップ〜。助手席で1人いただく。

 

そして岩手医科大学で講演会です。

 


「第5回 みんなで考える多発性硬化症」
司会:水野昌宣先生(岩手医科大学)
「多発性硬化症の再発時の臨床症状」鈴木真紗子先生(岩手医科大学)
「MSの再発時にできること 〜私の経験から〜」中田
「MSとNMOの急性期の治療」宮崎雄生先生(北海道医療センター)

 

5回目となる今回はテーマを「再発」にしぼった内容。15〜16人ほどのご参加があったかと思います。大変勉強になりました!


 

お昼は水野先生にご馳走になりました。

 

IMG_2072

柳家 本店「レアチーズキムチ納豆」ラーメン。意外にもこれハマる味だわ。

 

IMG_2073

そして観光。石川啄木が新婚時代に過ごした家

 

IMG_2074

だまって入れて自由に過ごせます。維持費かかるでしょうに、、、無料です。

 

IMG_2079

三ツ石神社。岩手の由来となる鬼の手がこの岩のどこかにあるはず。でも見つけられない。

 

30年前に東京から来たという地元のお母さんと知り合って記念撮影☆ そしたら話がはずんじゃって、、。

 

IMG_2081

お母さんと手をつないで、水野先生と3人でお散歩です。向かった先はお母さんが行きたいと言う報恩寺。五百羅漢をお参りしました。

 

IMG_2082

りっぱな山門。

 

IMG_2083

確かにここ、絶対にパワースポットだ。

 

IMG_2085

パワーたっぷり吸収して15:50盛岡発のはやぶさ24号で戻りました。上野17:58着。早いよね。

 

IMG_2086

翌朝。福田パンのコッペパンで朝食。

 

IMG_2087

マヨネーズ入れて完成☆ 腹ぺこだったので完食。

 

ああ、何から何までお世話になりました。ありがとうございました!!!

 

2016.6.18

今日はファイザーさんにおじゃましました。管理部門の方々の会議に呼んでいただきました。日頃、患者さんのためになる業務をしてるだろうかとのことで、テーマは「患者さんのために」です。

 

私から「企業から提供される情報」として40分ほど、お話させていただきました。前半は市販後の副作用情報について、後半は会社の信頼性の情報についてです。

 

この信頼性の情報は業界で「透明性なんちゃら」とか何とか呼んで、要するに医療従事者の誰に何を頼んでいくら払ったか、です。そういうのはっきりと報告しましょうねということで透明性という言葉が使われているのだと思います。

 

特定の先生に高額を払っているかどうかではなく、そのような情報をわかりやすい形で公開してるかどうかが肝心と思います。そこに会社の信頼性が示されるわけで、これがなかなか興味深い。

 

お付き合いのある会社さんを中心に何社かのサイトを調べ、透明性情報がどの位置にどのような形で掲載されているかなど、私の中で順位付けいたしました。

 

1位は中外さん。後で聞くと中外さんはわかりやすい情報提供に力を入れているのだそうで、確かに! 最初から「医療者への支払い」と明言してるところが高ポイントです。また各ページの保存も許されていて誠意あります。

 

一方で「知りたければメールしてね」というところがありました。なのでメールしましたが2日経っても返信ありません。ここ最下位。社名は言わないであげます。

 

調べながら思ったことは、ふだんのお付き合いの感覚がそのまま現れてるっていうこと。ここ最近おかしいなと感じる会社は透明性なんちゃらもわっかりづらいし、何かここ良いサイトだなと思う会社は、ふだんのお付き合いにおいても気持ちよく話せます。

 

体質がサイトに現れるのかな。

 

20分くらい質疑応答の時間があって、その後のワークショップにも参加させていただき、とてもとても勉強になりました。ありがとうございました。

 

会場は代々木にある本社。100人くらい参加されてたと思います。

 

IMG_2065

 

2016.6.15

最近は毎日のメール返信と発送作業のほか、今週呼んでいただいている講演会のスライドを仕上げました。

 

まずは水曜日の社内研修。ファイザーさんに呼んでいただいています。タイトルは「企業に求められる情報について」。ファイザーさんだけではなくお付き合いのある会社のホームページを何社も何社も見て、例によって目の充血がひどくなりました。

 

次は土曜日の盛岡講演会。岩手医大&岩手難病連に呼んでいただいています。タイトルは「MSの再発時にできること 〜私の経験から〜」。ほとんど話さない私の症状や急性期治療の際に受けるダメージも少しお話します。今年は冷麺いただきます。コッペパンも楽しみです。

 

ほか、認定NPOの提出書類を再確認する目的で、NPOを支援するNPO「シーズ」主催のセミナーに参加しました。提出書類に問題ないことを確認できました。ありがとうございます。

 

それとさっき「患者会」ページを更新しました。愛しの青森県民の方々、お願いします。新岡さんは当時のブログの写真に写ってる夜の男ですからねー。

 

私はおせっかいなので、青森県民ではないけれど、しばし関わらせていただきます。よろしくお願いします♡

 



IMG_2017

チチとまぐろ。残念ながら大間まぐろではない。

 

IMG_2019

がぶ。

2016.6.13

10:20東京発ののぞみ223号で、今日は京都です。連日なら泊まればいいんだと思うけど、ネコたちが待っているんで。

 

今日は同志社大学「サイエンスコミュニケーター養成副専攻」の授業です。夜の授業だからもっと遅くても良かったんだけど、せっかくの同志社。新島襄の何かを見たいと思いました。

 

IMG_2043

新島関連は今出川にあると言うので、キャンパスマップを印刷して分単位で綿密な予定を立てました。

 

IMG_2040

到着。すごーい。外国みたい! ハリス理化学館を探すです。

 

IMG_2039

(ToT)

 

資料センターに電話してほかにないかを聞いたけど、一般公開してないとか、御所のそばにあるけど今日は休みとか。絶望を理解しました。

 

近くのカフェに入ってショックに浸りました。急にヒマになりました。

 

前を向いて生きて行こうと地下鉄で京都に戻り、本願寺でお参りしてから京田辺キャンパスに向かいました。

 

ここからは気持ち切り替え☆ 学生さんたちにキャビンの活動の背景にあるものや、専門的な内容を伝えること、医療界の問題点などをお話しました。意見と感想もたっぷりいただいて感激です。

 

1

まずはこの画面のままにしてチチ宣伝。毎度です。

 

2

池川先生のプロテオミクスのお話を理解できるようになりたい。近藤先生のT細胞並みにむつかしい。

 

時間オーバーして終了。ありがとうございました!

 

帰りは23:45東京着の最終のぞみ64号。お疲れさまでした。

 

IMG_2044

お土産にお菓子いただきました♪

 

IMG_2048

お茶も♪

 

IMG_2045

これは自分で買ったの。

 

IMG_2046

ありがとうございました!

2016.6.6

30/1071...1020...29303132...405060...107
認定特定非営利活動法人MSキャビン

本サイトは、eヘルス倫理コード2.0基準による
JIMAトラストマーク付与の認定を受けています。

トップへ

Copyright (C) MS Cabin All Rights reserved.