MS・NMOのこと~NMOのあらまし|MSキャビン(多発性硬化症 視神経脊髄炎)

MS CABIN

多発性硬化症(Multiple Sclerosis; MS)と視神経脊髄炎(Neuromyelitis Optica; NMO)の情報を提供しています。
独立性を強く守るため製薬企業からは寄附をいただいていません。

トップページ
ms nmo のこと
すぐわかるMS
MSのあらまし
NMOのあらまし
小児MS
妊婦とMS
治療薬
インターフェロン・ベータ1b(ベタフェロン)
インターフェロン・ベータ1a(アポネックス)
フィンゴリモド(イムセラ、ジレニア)
ナタリズマブ(タイサブリ)
ナタリズマブ(タイサブリ)
お知らせ
ニュース
セミナー・講演会
発行物のご案内
薬について
各種募集
インフォメーション
団体概要
利用注意事項
個人情報の取扱い
リンク集
患者会
お問い合わせ
ブログ
中田郷子のブログ
近藤誉之のブログ
マダミーのブログ
ご寄付について
ms cabin twitter
QRコード

携帯サイトはQRコード、または
http://www.mscabin.org/
でアクセスできます。

トップページ > NMOのあらまし

NMOのあらまし

はじめに | NMOとは | 原因 | アクアポリン4 | MSとの鑑別 | 患者概要 | 症状 | 検査 | 診断 | 抗体陰性のNMO | 治療 | 経過 | 研究 | 日常生活 | 再発時の対処 | 代替療法 | 社会資源 | 妊娠

nmoの患者さんとご家族へ

 

girl_b視神経脊髄炎(NMO)という、聞いたこともないような病気になって、何が何だかわからなかったり、ショックで落ち込んでしまったりしているかもしれません。

 

視神経脊髄炎(NMO)が最初に報告されたのは1894年のことで、報告した医師の名前をとって「デビック病」とも呼ばれています。2004年に「NMO-IgG」という抗体が発見されてから、国内外で研究が急速に進み、いろいろなことがわかってきました。

 

そして、日本でこれまで多発性硬化症(MS)と診断されていた人の中に、NMOが含まれていたこともわかってきました。

 

このページでは、2011年現在、お伝えできる限りのことをまとめました。今後、研究の進捗状況に応じて、内容が変わる可能性もあります。常に、主治医と情報交換をするようにしてください。

 

また、1人で抱え込まず、いつでもご連絡をください。お話をうかがいながら、私たちも一緒に考えていきたいと思っています。

 

2011年2月 発行者一同より

 


 

このページ上部に目次があります。知りたい項目をクリックしてください。

 


 

更新:2011年2月21日 …全面的に改定
   2011年2月21日 …「NMOメーリングリスト」開始
新規公開:2010年3月12日
協力:大橋高志先生 / 東京女子医科大学八千代医療センター神経内科
   越智博文先生 / 愛媛大学大学院 医学系研究科 老年・神経・総合診療内科学
   横山和正先生 / 順天堂大学医学部脳神経内科神経免疫部門
発行:特定非営利活動法人MSキャビン
   東北大学大学院 医学系研究科 多発性硬化症治療学寄附講座
イラスト:えみすけ

認定特定非営利活動法人MSキャビン

本サイトは、eヘルス倫理コード2.0基準による
JIMAトラストマーク付与の認定を受けています。

トップへ

Copyright (C) MS Cabin All Rights reserved.