横浜講演会|MSキャビン(多発性硬化症 視神経脊髄炎)

MS CABIN

多発性硬化症(Multiple Sclerosis; MS)と視神経脊髄炎(Neuromyelitis Optica Spectrum Disorders; NMOSD)の情報を提供しています。
独立性を強く守るため製薬企業からは寄附をいただいていません。

トップページ
MSのこと
すぐわかるMS
MSのあらまし
MSの治療薬
インターフェロン・ベータ1a(アポネックス)
インターフェロン・ベータ1b(ベタフェロン)
グラチマー酢酸塩(コパキソン)
フィンゴリモド(イムセラ、ジレニア)
ナタリズマブ(タイサブリ)
フマル酸ジメチル(テクフィデラ)
NMOSDのこと
すぐわかるNMO
NMOSDのあらまし
お知らせ
ニュース
セミナー・講演会
発行物のご案内
薬について
インフォメーション
団体概要
利用注意事項
個人情報の取扱い
リンク集
患者会
お問い合わせ
ブログ
スタッフブログ
ご寄付について
ms cabin twitter
ms cabin facebook
ms cabin instagram
QRコード

携帯サイトはQRコード、または
https://www.mscabin.org/
でアクセスできます。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

トップページ > 中田郷子のブログ > 横浜講演会

中田郷子のブログ

横浜講演会

上野10:50発の上野東京ラインで横浜に向かいました。今日も講演会です。


この路線のおかげで横浜が少し近くなったように思います。何よりも東京駅あのの混雑の中、乗り換えしないで良いのが助かります。


会場は崎陽軒本店。シウマイが食べたくなります。


151025

横浜市立大学の田中章景先生の司会です。


まずは横浜市立大学の高橋慶太先生による「MS/NMOのあらまし」、次に横浜市立大学市民総合医療センターの岸田日帯先生による「MS/NMOの治療」、そして国立精神・神経医療研究センターの山村 隆先生による「MS/NMOの最新情報と今後の展望」です。


最後は東京女子医大八千代医療センターの大橋高志先生も一緒に、質疑応答。


昨日の名古屋もそうでしたが、山村先生の腸内細菌のニュースの反響が大きいです。


中には「生活習慣病と思われるのが怖い」とおっしゃっている方もいましたが、私も同感。決して先生に反論するんではないけれど、実際、MSの人は太っている人が多いわけでもないし、不摂生による病気ではないって思います。


多くの方々から、多額の募金とグッズの購入もいただきました。


先生方、みなさま、ありがとうございました!


 

2015.10.25

特定非営利活動法人MSキャビン

本サイトは、eヘルス倫理コード2.0基準による
JIMAトラストマーク付与の認定を受けています。

トップへ

Copyright (C) MS Cabin All Rights reserved.