ゴーヤ2|MSキャビン(多発性硬化症 視神経脊髄炎)

MS CABIN

多発性硬化症(Multiple Sclerosis; MS)と視神経脊髄炎(Neuromyelitis Optica Spectrum Disorders; NMOSD)の情報を提供しています。
独立性を強く守るため製薬企業からは寄附をいただいていません。

トップページ
MSのこと
すぐわかるMS
MSのあらまし
MSの治療薬
インターフェロン・ベータ1a(アポネックス)
インターフェロン・ベータ1b(ベタフェロン)
グラチマー酢酸塩(コパキソン)
フィンゴリモド(イムセラ、ジレニア)
ナタリズマブ(タイサブリ)
フマル酸ジメチル(テクフィデラ)
NMOSDのこと
すぐわかるNMO
NMOSDのあらまし
お知らせ
ニュース
セミナー・講演会
発行物のご案内
薬について
インフォメーション
団体概要
利用注意事項
個人情報の取扱い
リンク集
患者会
お問い合わせ
ブログ
スタッフブログ
ご寄付について
ms cabin twitter
ms cabin facebook
ms cabin instagram
QRコード

携帯サイトはQRコード、または
https://www.mscabin.org/
でアクセスできます。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

トップページ > 中田郷子のブログ > ゴーヤ2

中田郷子のブログ

ゴーヤ2

メール発送の後は昨日に続いて完全ブックです。MS第3章「検査・診断」。NMOSDとMOGについて書きました。あとMSは神経内科の中でも専門分野は神経免疫。ということも書きました。

 

これ大事。

 

せっかくなので学会にリンクを張ろう。楠先生こんにちは!
「日本神経免疫学会」

 

途中、GMOグローバルサインさんからお電話。常時SSLの審査で本人確認です。何聞かれるのかな〜って楽しみにしてたら、簡単な質問だけですんなり通過。あっけない。

 

東京商工リサーチに毎年、調査票を送っておいてよかった。正直メンドーだなと思ってたんだけど、せっかく聞いてくれてるしと思って、記入して送ってた。

 

今回の審査は、ここの情報が主になったみたいです。こういう時に役立つんだねー。

 

調査といえば数年前、帝国データバンクの人が来られました。あれどこの会社からの依頼だったんだろう? 調査後に特に出来事もなく、未だによくわからない。

 

ホームページ制作のプラストさんは、SSL化に合わせて細かい作業をしてくれてます。少しずつ「NMOSD」が増えてきたでしょう☆

 

ありがとうございます!

 

そんなこんなでMS第3章の初稿は終了。明日はNMOSD。

 


 

母にもっと簡単な食べ方を教えてもらった。

 

IMG_3482

軽くゆでて味ぽんかける。

 

終わり。

 

(ほんとはかつぶしかけるんだと思う)
(でもうちは気軽にはいかない。大騒ぎネコ)

 

2017.8.18

特定非営利活動法人MSキャビン

本サイトは、eヘルス倫理コード2.0基準による
JIMAトラストマーク付与の認定を受けています。

トップへ

Copyright (C) MS Cabin All Rights reserved.