105号開始|MSキャビン(多発性硬化症 視神経脊髄炎)

MS CABIN

多発性硬化症(Multiple Sclerosis; MS)と視神経脊髄炎(Neuromyelitis Optica Spectrum Disorders; NMOSD)の情報を提供しています。
独立性を強く守るため製薬企業からは寄附をいただいていません。

トップページ
MSのこと
すぐわかるMS
MSのあらまし
MSの治療薬
インターフェロン・ベータ1a(アポネックス)
インターフェロン・ベータ1b(ベタフェロン)
グラチマー酢酸塩(コパキソン)
フィンゴリモド(イムセラ、ジレニア)
ナタリズマブ(タイサブリ)
フマル酸ジメチル(テクフィデラ)
NMOSDのこと
すぐわかるNMO
NMOSDのあらまし
お知らせ
ニュース
セミナー・講演会
発行物のご案内
薬について
インフォメーション
団体概要
利用注意事項
個人情報の取扱い
リンク集
患者会
お問い合わせ
ブログ
スタッフブログ
ご寄付について
ms cabin twitter
ms cabin facebook
ms cabin instagram
QRコード

携帯サイトはQRコード、または
https://www.mscabin.org/
でアクセスできます。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

トップページ > 中田郷子のブログ > 105号開始

中田郷子のブログ

105号開始

先週の金曜日に医療法人セレス10周年記念祝賀会にお邪魔しました。福島県立医科大学の藤原先生、東北医科薬科大学の中島先生、北海道医療センターの菊地先生にもお会いできました。

 

二次会ではJPAの伊藤さんともお話できて光栄!!

 

ここ数日はロンドンの報告をブログにまとめ、たまってた会計を済ませ、日曜日の名古屋講演会の最終連絡をするなどして、ようやくバナナチップス105号に取りかかっています。MS特集「経過」を執筆中。

 

そう、今回も締切ギリギリなんです。このしくみ、ちょっと考えないと。

 

明日は久しぶりの診察日。本来は2週間前だったんですがとても時間が取れず、明日に延期した次第です。

 

疲れてるのか、口唇ヘルペスができて、寛解に入る前にまたできました。連続してできるのは初めてだぞ。

 

帯状疱疹よりずっとまし。

 


 

お昼に少し休みをとって中央アニマルクリニックに行ってきました。

 

ゆいちゃが亡くなってすぐにお花をいただいたのでそのお礼です。

 

椎名先生とは会えなかったけれど、別の先生と看護師さんに、先生のおかげでどれだけ救われたかお伝えできました。

 

ゆいちゃは虹の橋で、お水たくさん飲んでゴハンいっぱい食べて、4本の足で元気に遊んでると思います。

 

IMG_3593

2017.9.26

特定非営利活動法人MSキャビン

本サイトは、eヘルス倫理コード2.0基準による
JIMAトラストマーク付与の認定を受けています。

トップへ

Copyright (C) MS Cabin All Rights reserved.