まだ第6章|MSキャビン(多発性硬化症 視神経脊髄炎)

MS CABIN

多発性硬化症(Multiple Sclerosis; MS)と視神経脊髄炎(Neuromyelitis Optica Spectrum Disorders; NMOSD)の情報を提供しています。
独立性を強く守るため製薬企業からは寄附をいただいていません。

トップページ
MSのこと
すぐわかるMS
MSのあらまし
MSの治療薬
インターフェロン・ベータ1a(アポネックス)
インターフェロン・ベータ1b(ベタフェロン)
グラチマー酢酸塩(コパキソン)
フィンゴリモド(イムセラ、ジレニア)
ナタリズマブ(タイサブリ)
フマル酸ジメチル(テクフィデラ)
NMOSDのこと
すぐわかるNMO
NMOSDのあらまし
お知らせ
ニュース
セミナー・講演会
発行物のご案内
薬について
インフォメーション
団体概要
利用注意事項
個人情報の取扱い
リンク集
患者会
お問い合わせ
ブログ
スタッフブログ
ご寄付について
ms cabin twitter
ms cabin facebook
ms cabin instagram
QRコード

携帯サイトはQRコード、または
https://www.mscabin.org/
でアクセスできます。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

トップページ > 中田郷子のブログ > まだ第6章

中田郷子のブログ

まだ第6章

またも久しぶりの更新。ここ数日は完全ブックです。第6章は「ほぼ終わり」とはいかなくて、まだ続いてます。^^;

 

でも第5章の急性期治療の時よりはまとめやすいです。あと少しがんばります。

 

それと、次号バナチも進めてます。完全ブックの急性期治療の先生方のやりとりが興味深くて勉強になったから、次号はMSとNMOSDと合同で「急性期治療」を特集にしようかと思います。

 

急性期治療は一見、簡単そうなんだけど、点滴のパルスをしないで経口のステロイドを飲んでみる場合があったり、パルスの後にプレドニンを飲むか飲まないか(MS)、免疫抑制剤を加えるかどうするか(NMOSD)など、実は奥深いことに気づいた。

 

しばし完全ブックとバナチ107号と同時進行になって、さらにアップアップしそうですが、、、・

 


 

スギ花粉症の人へ

 

毎日鼻づまりで窒息してる中、日曜日は茨城にお墓まいりに行ってきました(実は勘弁してほしい)。スギはまだ赤い花粉をたっぷりぶら下げてたけど、緑になってる部分もあって、ピークは越えたかなっていう景色。

 

あと少しがんばりましょう!

 


 

ここのとこ雨ばかり

 

IMG_4813

お日様なつかしいねー

 

IMG_4814

ねー

 

IMG_4815

2018.3.21

特定非営利活動法人MSキャビン

本サイトは、eヘルス倫理コード2.0基準による
JIMAトラストマーク付与の認定を受けています。

トップへ

Copyright (C) MS Cabin All Rights reserved.