北海道医療センター講演会|MSキャビン(多発性硬化症 視神経脊髄炎)

MS CABIN

多発性硬化症(Multiple Sclerosis; MS)と視神経脊髄炎(Neuromyelitis Optica Spectrum Disorders; NMOSD)の情報を提供しています。
独立性を強く守るため製薬企業からは寄附をいただいていません。

トップページ
MSのこと
すぐわかるMS
MSのあらまし
MSの治療薬
インターフェロン・ベータ1a(アポネックス)
インターフェロン・ベータ1b(ベタフェロン)
グラチマー酢酸塩(コパキソン)
フィンゴリモド(イムセラ、ジレニア)
ナタリズマブ(タイサブリ)
フマル酸ジメチル(テクフィデラ)
NMOSDのこと
すぐわかるNMO
NMOSDのあらまし
お知らせ
ニュース
セミナー・講演会
発行物のご案内
薬について
インフォメーション
団体概要
利用注意事項
個人情報の取扱い
リンク集
患者会
お問い合わせ
ブログ
スタッフブログ
ご寄付について
ms cabin twitter
ms cabin facebook
ms cabin instagram
QRコード

携帯サイトはQRコード、または
https://www.mscabin.org/
でアクセスできます。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

トップページ > 中田郷子のブログ > 北海道医療センター講演会

中田郷子のブログ

北海道医療センター講演会

羽田9:05発のJAL507便で札幌に向かいました。出発30分、遅れました。

 

181103a

大好きな南千歳の景色。良いお天気☆

 

東京と気温は変わらず、楽勝〜

 

と思ってたところ、今日だけだよ〜と言われた。

 

181103b

今日は、北海道医療センターの神経免疫疾患センターによる講演会です。

 

 

181103d

新野正明 先生(神経免疫疾患センター)の司会で講演会スタート。主催者ではないので報告ナシです。

 

宮﨑雄生先生(神経免疫疾患センター)による「ヨーロッパ多発性硬化症学会報告 最先端の多発性硬化症、視神経脊髄炎治療」、土谷祐之 先生(治験管理室)による「治験って知っていますか? ちけんってどんなことをするの?」、私による「MS患者の食生活」です。

 

宮﨑先生、スライドのあちこちで「完全ブック」を引用してくれて光栄☆ ありがとうございます!

 

181103c

左:新野先生 真ん中:土谷先生 右:宮﨑先生

 

後半はグループに分かれて相談会。私はMSのグループに入りました。

 

そこで教えてもらったこと。札幌で先日、MS Life♪さんのランチ会があったそうです。管理者の方にお願いして、キャビンホームページからもご紹介することにしました♪

→「患者会」へ

 

講演会は、50名ほどのご参加があったかと思います。

 

貴重な機会をくださり、ありがとうございました!

 

 

181103e

今日は空港のラーメン道場に行ってみた。旭川ラーメン梅光軒にしてみた♪

 

 

181103f

新千歳空港20:00発のJAL526は遅れなし。

 

 

お腹いっぱい♪

 

 

無事帰宅♪

 

 

181103g

じゃじゃじゃーーーん

 

 

181103h

新野先生にいただいた!!!

 

ありがとうございます!!!!!

2018.11.3

特定非営利活動法人MSキャビン

本サイトは、eヘルス倫理コード2.0基準による
JIMAトラストマーク付与の認定を受けています。

トップへ

Copyright (C) MS Cabin All Rights reserved.