2014年3月25日(火)|MSキャビン(多発性硬化症 視神経脊髄炎)

MS CABIN

多発性硬化症(Multiple Sclerosis; MS)と視神経脊髄炎(Neuromyelitis Optica Spectrum Disorder; NMOSD)の情報を提供しています。
独立性を強く守るため製薬企業からは寄附をいただいていません。

トップページ
MSのこと
すぐわかるMS
MSのあらまし
MSの治療薬
インターフェロン・ベータ1a(アポネックス)
インターフェロン・ベータ1b(ベタフェロン)
グラチマー酢酸塩(コパキソン)
フィンゴリモド(イムセラ、ジレニア)
ナタリズマブ(タイサブリ)
フマル酸ジメチル(テクフィデラ)
MSの専門医が答えるQ and A
NMOSDのこと
すぐわかるNMO
NMOSDのあらまし
NMOSDの専門医が答えるQ and A
お知らせ
ニュース
セミナー・講演会
発行物のご案内
薬について
インフォメーション
団体概要
利用注意事項
個人情報の取扱い
リンク集
患者会
お問い合わせ
ブログ
中田郷子のブログ
近藤誉之のブログ
マダミーのブログ
ご寄付について
ms cabin twitter
QRコード

携帯サイトはQRコード、または
https://www.mscabin.org/
でアクセスできます。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

トップページ > 中田郷子のブログ > 2014年3月25日(火)

中田郷子のブログ

2014年3月25日(火)

小平セミナーを終えてゆっくり戻って来たところ、東京都から電話がありました。認定NPO法人の申請を承認したとのことでした。

 

書類を受理した日から適用になるので、早急に明日、都庁に行って参ります。その書類を手にしていないので、まだ夢のようですが、うれしいです。

 

申請書類を出したのは去年の10月です。六本木フォーラムもあり、年度末でかなり忙しかったのに、東京都からの細かい質問事項に応え、その都度書類を揃えるなど、みんなよく頑張ってくれました。資産税務相談センターの先生にも多大なご協力をいただきました。東京都の方々からも、多くのご助言をいただきました。

 

NPO法人は全国で48,611件ありますが、認定NPO法人は569件で、難関です。そこを突破できたのは何よりも、ご寄附を続けてくださった方々のおかげです。ちなみに私たちは「3,000円以上の寄附をくださった方が年間100人以上いること」の絶対値条件で臨みました。

 

全ての方に、心よりお礼申し上げます。本当にありがとうございます。

 

NPO法人と認定NPO法人の最大の違いは、寄附控除を受けられることです。これで、寄附者の方々に、少しでも恩返しができるかと思います。

 

今日は東京都心で桜の開花が発表されました。

2014.3.25

認定特定非営利活動法人MSキャビン

本サイトは、eヘルス倫理コード2.0基準による
JIMAトラストマーク付与の認定を受けています。

トップへ

Copyright (C) MS Cabin All Rights reserved.