ロンドン2日目|MSキャビン(多発性硬化症 視神経脊髄炎)

MS CABIN

多発性硬化症(Multiple Sclerosis; MS)と視神経脊髄炎(Neuromyelitis Optica Spectrum Disorders; NMOSD)の情報を提供しています。
独立性を強く守るため製薬企業からは寄附をいただいていません。

トップページ
MSのこと
すぐわかるMS
MSのあらまし
MSの治療薬
インターフェロン・ベータ1a(アポネックス)
インターフェロン・ベータ1b(ベタフェロン)
グラチマー酢酸塩(コパキソン)
フィンゴリモド(イムセラ、ジレニア)
ナタリズマブ(タイサブリ)
フマル酸ジメチル(テクフィデラ)
NMOSDのこと
すぐわかるNMO
NMOSDのあらまし
お知らせ
ニュース
セミナー・講演会
発行物のご案内
薬について
インフォメーション
団体概要
利用注意事項
個人情報の取扱い
リンク集
患者会
お問い合わせ
ブログ
スタッフブログ
ご寄付について
ms cabin twitter
ms cabin facebook
ms cabin instagram
QRコード

携帯サイトはQRコード、または
https://www.mscabin.org/
でアクセスできます。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

トップページ > 中田郷子のブログ > ロンドン2日目

中田郷子のブログ

ロンドン2日目

時差のせいか緊張かわからないけれど、1時間毎に目覚めました。

 

なんかガタンゴトンいうなあと思って外を見たところ、

 

 IMG_3585

ホテルは線路脇にありました。

 

なぜここまで線路がおっかけてくるのか…?

 

ここはケンジントンという高級住宅街にあるらしく、でも線路脇だのに?

 

ということは常磐線の線路脇の我が家も高級住宅街。

 

わははははは。

 

ということはどうでも良く、朝食の後9:00からミーティングに参加です。

 

MSIFの次期役員の発表の後、ジェームス・ウォルフェン賞の授賞式。名前が呼ばれました。

 

IMG_4389 のコピー

いただきました。ありがとうございます!

 

IMG_3576

賞状に顔が反射してるけど。

 

そして受賞スピーチです。

 

IMG_3569

何度も何度も練習したのに数か所、口がまわらなかった。→「スピーチ全文」

 

でも意味は通じたようで、中でも製薬会社との関係のあたりは、MSIFでも最近の課題になっていたらしく「モデルケースになる」と高い評価をいただきました☆

 

実は反感かうかなと覚悟してた部分です。賛同していただいて、ほんとにほんとに嬉しいです!

 

会はお昼に終了。その後も素晴らしいとのお言葉をたくさんいただいて、しっかり日本をアピールできました。

 

IMG_4414

ここでも日本をアピールしよう。

 

IMG_3579

日の丸アピール。

 

countries

いろんな国が参加。

 

IMG_3578

ロシアMS協会。12月の会合にスカイプか何かで参加させていただくことに。

 

ランチ会場でも何人かと会い、ようやく午後、フリータイムです。近所のスーパーとドラッグストア、ボディショップで紅茶、ショートブレッド、リップクリーム、石けんをたくさん買いました。

 

爆買い日本人。^^;

 

21558667_1294804393

今回は友人のさとちゃんが同行してくれました(写真右)。

 

さとちゃんの職業は通訳。

 

そう、全面的に助けてもらいました。ラクしました。

 

夜は2人でホテル内の上海料理で軽く飲茶を食べ、翌日17日11:40ヒースロー発のブリティッシュエアウェイズ7便で羽田に戻りました。

 

到着は18日(月)7:15。朝なのに眠過ぎる。

 

往復の旅費と宿泊費はMSIFが手配してくれました。賞金500ポンド(7万円くらい)もいただきました。キャビンに全額寄附します。

 

参加にあたってはキャサリンさん始めMSIFのみなさまにお世話になりました。また日本MS協会の中島事務局長が全面的に力になってくださいました。

 

そして、このような賞をいただけたのはみなさんのおかげです。

 

多くの方々のおかげで受賞し、行って来られました。

 

みなさま、ありがとうございました。

2017.9.24

特定非営利活動法人MSキャビン

本サイトは、eヘルス倫理コード2.0基準による
JIMAトラストマーク付与の認定を受けています。

トップへ

Copyright (C) MS Cabin All Rights reserved.