118号見どころ「ワクチンの表」|MSキャビン(多発性硬化症 視神経脊髄炎)

MS CABIN

多発性硬化症(Multiple Sclerosis; MS)と視神経脊髄炎(Neuromyelitis Optica Spectrum Disorders; NMOSD)の情報を提供しています。
独立性を強く守るため製薬企業からは寄附をいただいていません。

トップページ
MSのこと
すぐわかるMS
MSのあらまし
MSの治療薬
インターフェロン・ベータ1a(アポネックス)
インターフェロン・ベータ1b(ベタフェロン)
グラチマー酢酸塩(コパキソン)
フィンゴリモド(イムセラ、ジレニア)
ナタリズマブ(タイサブリ)
フマル酸ジメチル(テクフィデラ)
NMOSDのこと
すぐわかるNMO
NMOSDのあらまし
お知らせ
ニュース
セミナー・講演会
発行物のご案内
薬について
インフォメーション
団体概要
利用注意事項
個人情報の取扱い
リンク集
患者会
お問い合わせ
ブログ
スタッフブログ
ご寄付について
ms cabin twitter
ms cabin facebook
ms cabin youtube
QRコード

携帯サイトはQRコード、または
https://www.mscabin.org/
でアクセスできます。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

トップページ > 中田郷子のブログ > 118号見どころ「ワクチンの表」

中田郷子のブログ

118号見どころ「ワクチンの表」

こんにちは。中田です。せっかくだから前回に続いて今日は118号について。

 

特集は「治療をどのように選んでいくか」。多発性硬化症も視神経脊髄炎もMOG抗体関連疾患も病気を完全に治す治療はないけど病気を悪くさせない治療がいくつかあります。ただそれをどのように選べばいいか悩んでる人が多くて、それをどんなふうに考えたらいいかを掘り下げてみました。

 

ただ118号の見どころは特集ではなく、たった1ページの「ワクチンの表」ではないかなと思います。

 

このホームページ「新型コロナウイルス感染症とMS、NMOSD、MOGAD」中の「新型コロナワクチンについて」の文章に加えて、インフルエンザなど他のワクチンも含めて一覧表を作ってみました。

 

というのもこれまでワクチンとMS、NMOSD、MOGADについて、何が接種できて何が接種に注意かがわかりやすく提示されたものってなかったですよね。講演会で話題になっても先生によってご説明が違うこともあるし。

 

SNSでも炎上しかけたことがあって私自身、ワクチン情報に手を出すのが怖ったんだけど、いつまでも逃げてられないなということで思い切ってわかりやすい一覧表にしてみました。

 

最初の緊張はキャビンの先生方にチェックしていただく時。予想外に問題箇所がなくホッとしました。安心してお正月を迎えられました。

 

次の緊張は先月末の発行後。毎日批判を覚悟してました。ご感想が届くたびにドキドキ。結局、専門家から「この時期にふさわしい記事ではない」というご意見があっただけで大きな問題はなく、ようやく緊張から開放されました。

 

それとこの号から、ご要望にお応えして2つ穴を開けました☆☆

 

BC118

 

ご興味のある方はコチラをご覧ください。
→「情報誌バナナチップス」へ

 

運営はみなさまからのご寄付に大きく支えられています。ぜひご支援をお願いいたします!
→「ご支援の方法」へ

2021.2.26

特定非営利活動法人MSキャビン
トップへ

Copyright (C) MS Cabin All Rights reserved.