ショッパー|MSキャビン(多発性硬化症 視神経脊髄炎)

MS CABIN

多発性硬化症(Multiple Sclerosis; MS)と視神経脊髄炎(Neuromyelitis Optica Spectrum Disorders; NMOSD)の情報を提供しています。
独立性を強く守るため製薬企業からは寄附をいただいていません。

トップページ
MSのこと
すぐわかるMS
MSのあらまし
MSの治療薬
インターフェロン・ベータ1a(アポネックス)
インターフェロン・ベータ1b(ベタフェロン)
グラチマー酢酸塩(コパキソン)
フィンゴリモド(イムセラ、ジレニア)
ナタリズマブ(タイサブリ)
フマル酸ジメチル(テクフィデラ)
NMOSDのこと
すぐわかるNMO
NMOSDのあらまし
お知らせ
ニュース
セミナー・講演会
発行物のご案内
薬について
インフォメーション
団体概要
利用注意事項
個人情報の取扱い
リンク集
患者会
お問い合わせ
ブログ
スタッフブログ
ご寄付について
ms cabin twitter
ms cabin facebook
ms cabin youtube
QRコード

携帯サイトはQRコード、または
https://www.mscabin.org/
でアクセスできます。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

トップページ > 中田郷子のブログ > ショッパー

中田郷子のブログ

ショッパー

こんにちは。中田です。5月のMS月間が終わって、再配信の編集を進めてます。

 

5/23の越智先生と荒木先生と森先生のを公開しています。
→「専門の先生に聞いてみよう

 

説明欄のところに質問を一覧で載せてます。クリックしたらそこに行けるようにしてあります。

 

ご感想もたくさんいただいてて、ありがとうございます。その中から共感できるご感想をご紹介。掲載許可いただいてます。

 

ーーー
(新薬について)どんな薬だろうと、楽しみにされている方がたくさんいらっしゃると思いますが 現在の病状と生活スタイル、ご自身と主治医の意向、薬の作用副作用など 吟味して変薬してほしいです。 新しいものが、すべていいとは限らないし、今使用中の薬がGoodならそれでいいじゃない!
ーーー

 

メーゼントが出た時は進行型の話題が増えたし、今回のケシンプタで急にB細胞の話題が増えてきたけど、私も、今使ってる薬で安定してればそれでいいんじゃないかなーって思う。

 

今でも第1世代のインターフェロンで元気を保ってる人いるよね。

 

ということを5月の一連の講演会を通じて感じました。やっぱり保守的なのかな。

 

 


 

 

ここのところずっと紙袋のサイズを研究してました。

 

 

IMG_5324

 

 

 

 

予告☆近日中にショッパー登場☆

 

 

210604a

210604b

 

 

ちょっとしたものを入れたい時に使えるサイズ。ある程度は丈夫だと思います。紙質は引き出物に使われる系。コート紙。

 

 

210604c

 

ロゴはえみすけと私が愛するへんなトリです!

 

 

運営はみなさまからのご寄付に大きく支えられています。ぜひご応援をお願いいたします!
→「ご支援の方法」へ

 

 

2021.6.4

特定非営利活動法人MSキャビン
トップへ

Copyright (C) MS Cabin All Rights reserved.