6ヶ月の避妊|MSキャビン(多発性硬化症 視神経脊髄炎)

MS CABIN

多発性硬化症(Multiple Sclerosis; MS)と視神経脊髄炎(Neuromyelitis Optica Spectrum Disorders; NMOSD)の情報を提供しています。
独立性を強く守るため製薬企業からは寄附をいただいていません。

トップページ
MSのこと
すぐわかるMS
MSのあらまし
MSの治療薬
インターフェロン・ベータ1a(アポネックス)
インターフェロン・ベータ1b(ベタフェロン)
グラチマー酢酸塩(コパキソン)
フィンゴリモド(イムセラ、ジレニア)
ナタリズマブ(タイサブリ)
フマル酸ジメチル(テクフィデラ)
NMOSDのこと
すぐわかるNMO
NMOSDのあらまし
お知らせ
ニュース
セミナー・講演会
発行物のご案内
薬について
インフォメーション
団体概要
利用注意事項
個人情報の取扱い
リンク集
患者会
お問い合わせ
ブログ
スタッフブログ
ご寄付について
ms cabin twitter
ms cabin facebook
ms cabin youtube
QRコード

携帯サイトはQRコード、または
https://www.mscabin.org/
でアクセスできます。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

トップページ > 中田郷子のブログ > 6ヶ月の避妊

中田郷子のブログ

6ヶ月の避妊

こんにちは。中田です。

 

こないだお知らせしたこれ。募集がイマイチとのことで、引き続きお願いいたします!

 

ーーー
多発性硬化症(MS)の方を対象に、Zoomインタビューに協力してくださる方を募集しています。「MSの予防治療を1年以上している」かつ「現在、自己注射製剤を使っている」人が対象です。現在病院でケシンプタ®を注射してもらっている人も対象になります。
インタビュー協力者募集

 

 

昨日、YouTube公開しました。ケシンプタの後半です。導入時の実際やDMDの切り替えなどご理解いただけるかと思います。

 

最後の妊娠の話題。つい先日も別の先生と、何でこの薬だけ薬を止めた後、6ヶ月も避妊しないといけないのか、って話をしてました。

 

収録時は私はそれ知らなくて、え6ヶ月??、とか思って横山先生に突っ込んだわけなんだけど、関係ないフィンゴリモドに話を展開させちゃったりして、話をややこしくしたのは私だということが分かるかと思います。

 

最後、中島先生がきれいにまとめてくださいました。結論を言うと、ケシンプタ中に妊娠して、その時点でケシンプタを止めても大きな問題はないだろう、です。

 

またこういう添付文書に書いてないことを言って、怒られるかもしれないけど。

 

ケシンプタ® – 導入時、薬の切り替えなど(YouTube)
妊娠関連は21:42のあたりからです。

 

 

カエルくん素敵。動画をはじめキャビンの業務を、全部きれいに表みたいなやつに整理してくれました。誰がいつまでに何をするのかが一目瞭然になりました。

 

ごちゃごちゃから解放され、これまでの行き当たりばったりの25年に終止符を打てそうです。

 

 

IMG_5868

 

 


運営はみなさまからのご寄付に大きく支えられています。ぜひご応援をお願いいたします! →「ご支援の方法」へ

2021.10.15

特定非営利活動法人MSキャビン
トップへ

Copyright (C) MS Cabin All Rights reserved.