宿題の原稿終わり|MSキャビン(多発性硬化症 視神経脊髄炎)

MS CABIN

多発性硬化症(Multiple Sclerosis; MS)と視神経脊髄炎(Neuromyelitis Optica Spectrum Disorders; NMOSD)の情報を提供しています。
独立性を強く守るため製薬企業からは寄附をいただいていません。

トップページ
MSのこと
すぐわかるMS
MSのあらまし
MSの治療薬
インターフェロン・ベータ1a(アポネックス)
インターフェロン・ベータ1b(ベタフェロン)
グラチマー酢酸塩(コパキソン)
フィンゴリモド(イムセラ、ジレニア)
ナタリズマブ(タイサブリ)
フマル酸ジメチル(テクフィデラ)
NMOSDのこと
すぐわかるNMO
NMOSDのあらまし
お知らせ
ニュース
セミナー・講演会
発行物のご案内
薬について
インフォメーション
団体概要
利用注意事項
個人情報の取扱い
リンク集
患者会
お問い合わせ
ブログ
スタッフブログ
ご寄付について
ms cabin twitter
ms cabin facebook
ms cabin youtube
QRコード

携帯サイトはQRコード、または
https://www.mscabin.org/
でアクセスできます。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

トップページ > 中田郷子のブログ > 宿題の原稿終わり

中田郷子のブログ

宿題の原稿終わり

こんにちは。中田です。仕事始めです。年末に気づいた宿題の原稿。これをしないことにはバナチplus122号を再開できないなと思って、終えました。

 

MS患者の視点とMSキャビンがしてることについてです。図は別で4,000文字くらい。お正月気分が抜けないのと疲労感のため、構想も浮かばなければ言葉も出てこなくて、つらい思いをしました。笑

 

励みになったのは横手先生(新渡戸記念中野総合病院)です。心の理論と脳萎縮についてバナチPlusの原稿をお願いしていて、先生も今日、仕上げてくださっているのか、何度か原稿に関するメールをくださいました。同列にはなりませんが、先生も今、原稿書いてくれてるんだという思いを胸にがんばれました。

 

というわけで明日から本格的にバナチPlusです。と言いつつあさっては受診日で、途中ちょっと抜けますが。でも治療も受けられるので、週後半には絶好調のパフォーマンスがよみがえり、サクサク進みそうです。たぶん。

 

 


 

 

 

初詣は恒例の靖国神社。1月2日の朝8:00過ぎ。

 

IMG_0168

 

今年もよろしくお願いいたします!

 


運営はみなさまからのご寄付に大きく支えられています。ぜひご応援をお願いいたします! 
→「ご支援の方法」へ

 

 

2022.1.3

特定非営利活動法人MSキャビン
トップへ

Copyright (C) MS Cabin All Rights reserved.