日暮里サニーホール|MSキャビン(多発性硬化症 視神経脊髄炎)

MS CABIN

多発性硬化症(Multiple Sclerosis; MS)と視神経脊髄炎(Neuromyelitis Optica Spectrum Disorders; NMOSD)の情報を提供しています。
独立性を強く守るため製薬企業からは寄附をいただいていません。

トップページ
MSのこと
すぐわかるMS
MSのあらまし
MSの治療薬
インターフェロン・ベータ1a(アポネックス)
インターフェロン・ベータ1b(ベタフェロン)
グラチマー酢酸塩(コパキソン)
フィンゴリモド(イムセラ、ジレニア)
ナタリズマブ(タイサブリ)
フマル酸ジメチル(テクフィデラ)
NMOSDのこと
すぐわかるNMO
NMOSDのあらまし
お知らせ
ニュース
セミナー・講演会
発行物のご案内
薬について
インフォメーション
団体概要
利用注意事項
個人情報の取扱い
リンク集
患者会
お問い合わせ
ブログ
スタッフブログ
ご寄付について
ms cabin twitter
ms cabin facebook
ms cabin instagram
QRコード

携帯サイトはQRコード、または
https://www.mscabin.org/
でアクセスできます。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

トップページ > 中田郷子のブログ > 日暮里サニーホール

中田郷子のブログ

日暮里サニーホール

午前中にバイエル薬品さんにお邪魔しました。今後の方針をお聞かせいただきました。

 

ベタフェロンといえば今年の9月に、注射通知サービス「Club-B」を終了しました。ご利用いただいていた方々にはご迷惑をおかけしてごめんなさい。

 

ここには書いてないんですが、システムの利用に実は年間5万くらいかかるので、金銭的にも難しくなりました。

 

隔日の注射は、月によって偶数日だったり奇数日だったりするので、混乱しますよね。私は年間を通じて偶数日と決めました。これで忘れづらくなります。主治医とは「月・水・金」の案も出たのですが、同時に脊髄萎縮の話も聞いてたので怖くなり、偶数日にしました。

 

日本で使える薬剤全てを1つ1つ検討したのですが、私の場合はやはり今の薬になります。BGが合わなかったのが惜しかったなー。治験中は風邪やらインフルエンザやらで、感染症ばっかりでした。

 

その後は日暮里に向かいました。少人数セミナーの会場予約です。これまで小平で続けていた少人数セミナーは今後、日暮里での開催になります。講師は大橋高志先生☆

 

第1回は2月19日(日)。キャビンの誕生日です☆ 案内を作ったら募集を始めます!

 

会場は日暮里サニーホールの会議室。会場費は2コマで3,000円。安くて感動。

 



IMG_2161

だいぶ前に歯磨き粉にはまってたんですが、いずれこうなることがわかりました。

 

集めるのやめました。

 

2016.11.22

特定非営利活動法人MSキャビン

本サイトは、eヘルス倫理コード2.0基準による
JIMAトラストマーク付与の認定を受けています。

トップへ

Copyright (C) MS Cabin All Rights reserved.