バナチPlus121号見どころ|MSキャビン(多発性硬化症 視神経脊髄炎)

MS CABIN

多発性硬化症(Multiple Sclerosis; MS)と視神経脊髄炎(Neuromyelitis Optica Spectrum Disorders; NMOSD)の情報を提供しています。
独立性を強く守るため製薬企業からは寄附をいただいていません。

トップページ
MSのこと
すぐわかるMS
MSのあらまし
MSの治療薬
インターフェロン・ベータ1a(アポネックス)
インターフェロン・ベータ1b(ベタフェロン)
グラチマー酢酸塩(コパキソン)
フィンゴリモド(イムセラ、ジレニア)
ナタリズマブ(タイサブリ)
フマル酸ジメチル(テクフィデラ)
NMOSDのこと
すぐわかるNMO
NMOSDのあらまし
お知らせ
ニュース
セミナー・講演会
発行物のご案内
薬について
インフォメーション
団体概要
利用注意事項
個人情報の取扱い
リンク集
患者会
お問い合わせ
ブログ
スタッフブログ
ご寄付について
ms cabin twitter
ms cabin facebook
ms cabin youtube
QRコード

携帯サイトはQRコード、または
https://www.mscabin.org/
でアクセスできます。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

トップページ > 中田郷子のブログ > バナチPlus121号見どころ

中田郷子のブログ

バナチPlus121号見どころ

こんにちは。中田です。バナナチップスPlus121号を昨日、発送しました。内容90ページ+巻末付録10ページでボリュームたっぷりの号になりました。

 

BC121

 

もくじはコチラです。
→「情報誌バナナチップスPlus」へ

 

 

◉特集「3疾患で行われる検査」

 

見どころはやっぱり特集「3疾患で行われる検査」。みなさん診断後に定期的に検査を受けていると思います。そういった検査がなぜ必要なのか、特にMRIと血液検査を重点的に解説しています。

 

患者さんとやり取りしていると、MSの人で何年も脳MRIを撮ってないとか、リンパ球が減るような副作用がある薬を使ってるのに何カ月も血液検査をしてないとか、心配になる話を聞くことがあります。そういったあたり、お勧めしたいMRIや血液検査の頻度をまとめてみました。

 

中でも血液検査はややこしくって、一目瞭然にしたほうがいいなと思って表も作成。

 

211020

 

この血液検査の項はとても時間がかかって苦労したのですが、私自身、今後のメール・電話相談などにあたって助かるなと感じてます。

 

 

◉日常生活「再発がとってもこわい」

 

日頃のご相談にあたって、またSNSを見ていると、やっぱり再発って怖いですよね。そんなお気持ちに少しでも寄り添りたいなと思って書いたのが本稿です。怖くていやだけど、でも再発するのが特徴だから仕方ない面もあって、かといって割り切れるわけでもなく、こんなふうに対処したらいいんじゃないかな、といった内容です。イラスト多めです。

 

 

◉「YouTubeダイジェスト」「おくすりのこと」

 

ほか、今回は初めて、私ではない人が初稿を書いてます。YouTubeダイジェストのコーナーは男性のMS患者さんが書いてくれました。先生のお話を何十回も聞いて、その内容を簡潔にまとめてくれています。何度も書き直しがあったりで大変だったと思いますが、こうして執筆仲間が増えたのは心強い限りです。

 

そして、新コーナー「おくすりのこと」を作りました。難しい薬のメカニズムを分かりやすく、また、正直どうでもいい豆知識など盛り込んでいきます。ひと休み感覚で読んでいただけるコーナーになればと思っています。第1回は「抗体製剤」です。

 

 

読者さんには21日(木)あたりからは届くかと思います。お読みいただいたらアンケートにもご協力いただけると助かります!
→「読者アンケート(バナナチップスPlus 121号)」へ

 

 

運営はみなさまからのご寄付に大きく支えられています。ぜひご応援をお願いいたします!
→「ご支援の方法」へ

2021.10.20

特定非営利活動法人MSキャビン
トップへ

Copyright (C) MS Cabin All Rights reserved.