お茶ノ水MS/NMOSDセミナー|MSキャビン(多発性硬化症 視神経脊髄炎)

MS CABIN

多発性硬化症(Multiple Sclerosis; MS)と視神経脊髄炎(Neuromyelitis Optica Spectrum Disorders; NMOSD)の情報を提供しています。
独立性を強く守るため製薬企業からは寄附をいただいていません。

トップページ
MSのこと
すぐわかるMS
MSのあらまし
MSの治療薬
インターフェロン・ベータ1a(アポネックス)
インターフェロン・ベータ1b(ベタフェロン)
グラチマー酢酸塩(コパキソン)
フィンゴリモド(イムセラ、ジレニア)
ナタリズマブ(タイサブリ)
フマル酸ジメチル(テクフィデラ)
NMOSDのこと
すぐわかるNMO
NMOSDのあらまし
お知らせ
ニュース
セミナー・講演会
発行物のご案内
薬について
インフォメーション
団体概要
利用注意事項
個人情報の取扱い
リンク集
患者会
お問い合わせ
ブログ
スタッフブログ
ご寄付について
ms cabin twitter
ms cabin facebook
ms cabin instagram
QRコード

携帯サイトはQRコード、または
https://www.mscabin.org/
でアクセスできます。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

トップページ > 中田郷子のブログ > お茶ノ水MS/NMOSDセミナー

中田郷子のブログ

お茶ノ水MS/NMOSDセミナー

こんにちは。Madamyです。御茶ノ水駅近くにある順天堂大学で、セミナーを開催しました。

 

m190512a

 

 

駅の改修工事が進んでいました。エスカレーターが付きました。

 

m190512b

 

 

外来病棟の裏側の研究棟で開催しました。

 

m190512c

 

 

誘導ポスターです。

 

m190512d

 

 

MS会場は5階、NMOSDは6階でした。私はNMOSD担当でした。

 

m190512e

 

 

講師は順天堂大学の横山和正先生でした。準備中の先生です。

 

m190512f

 

 

受付は、2人の参加者さんにお願いしました。お手伝いありがとうございます。

 

m190512g

 

 

NMOSDご講演中の横山和正先生です。

 

m190512h

 

 

スライドは2面でした。

 

m190512i

 

 

後半の個別相談会では星野先生もご協力くださいました。

 

m190512j

 

 

終了後にMS会場に行ってみると、大橋高志先生の個別相談で長い行列ができていました。

 

m190512k

 

 

代表製作のクロスワードに挑戦の大橋先生でした。

 

m190512l

 

 

新緑の間に中央線が見える外堀通りでした。

 

m190512m

 

2019.5.12

特定非営利活動法人MSキャビン

本サイトは、eヘルス倫理コード2.0基準による
JIMAトラストマーク付与の認定を受けています。

トップへ

Copyright (C) MS Cabin All Rights reserved.