大阪医療講演会|MSキャビン(多発性硬化症 視神経脊髄炎)

MS CABIN

多発性硬化症(Multiple Sclerosis; MS)と視神経脊髄炎(Neuromyelitis Optica Spectrum Disorders; NMOSD)の情報を提供しています。
独立性を強く守るため製薬企業からは寄附をいただいていません。

トップページ
MSのこと
すぐわかるMS
MSのあらまし
MSの治療薬
インターフェロン・ベータ1a(アポネックス)
インターフェロン・ベータ1b(ベタフェロン)
グラチマー酢酸塩(コパキソン)
フィンゴリモド(イムセラ、ジレニア)
ナタリズマブ(タイサブリ)
フマル酸ジメチル(テクフィデラ)
NMOSDのこと
すぐわかるNMO
NMOSDのあらまし
お知らせ
ニュース
セミナー・講演会
発行物のご案内
薬について
インフォメーション
団体概要
利用注意事項
個人情報の取扱い
リンク集
患者会
お問い合わせ
ブログ
スタッフブログ
ご寄付について
ms cabin twitter
ms cabin facebook
ms cabin instagram
QRコード

携帯サイトはQRコード、または
https://www.mscabin.org/
でアクセスできます。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

トップページ > 中田郷子のブログ > 大阪医療講演会

中田郷子のブログ

大阪医療講演会

こんにちは。Madamyです。MS/NMOSD医療講演会を開催しました。関西医科大学総合医療センター神経内科、日本多発性硬化症ネットワーク、MSキャビンが共催しました。

 

m190616a

 

 

 

代表の中田の挨拶で始まりました。

 

m190616b

 

 

 

総合司会は近藤先生のお嬢さんです。六本木アカデミーヒルズでの最後の開催になったフォーラムでも、総合司会を担当してくださいました。

 

近藤先生を紹介する時の「父です!」には会場がどよめき、近藤先生の表情も素敵でした。

 

m190616c

 

 

 

近藤先生から20数年にわたるキャビン代表との関わりなどの話がありました。キャビT着用の演者の先生達です。

 

m190616d

 

 

 

1部の司会は近藤先生です。

 

m190616e

 

 

 

「視神経脊髄炎のあらまし」の演題で神戸大学医学部の千原典夫先生です。

 

m190616f

 

 

 

「視神経脊髄炎の治療」の演題で京都大学大学院の錦織隆成先生です。ニシゴリ先生とお呼びします。

 

m190616g

 

 

 

「抗MOG抗体関連疾患、治験中の薬」の演題で東北医科薬科大学の中島一郎先生です。ナカシマ先生とお呼びします。仙台からお越し頂きました。

 

m190616h

 

 

 

2部の司会は近畿大学医学部の宮本勝一先生です。マラソン&ウルトラマラソンではキャビTがユニフォームです。

 

m190616i

 

 

 

「多発性硬化症のあらまし」の演題で大阪大学の木下允先生です。

 

m190616j

 

 

 

「多発性硬化症の治療」の演題で京都大学大学院の濱谷美緒先生です。

 

m190616k

 

 

 

「多発性硬化症のレッドフラッグ」の演題で京都府立医科大学大学院の芦田真士先生です。

 

m190616l

 

 

 

3部はパネルディスカッションです。

 

左から大阪大学の奥野龍禎先生、続いて中島先生、京都府立医科大学の藤井ちひろ先生、宮本先生です。司会は近藤先生です。

 

m190616m

 

 

 

参加者の方々には事前に質問用紙をお配りしておいて、尋ねたい事、知りたい事を書いていただきました。

 

パネルディスカッションで近藤先生はその内容を的確に区枠され、判断されて、パネラーの先生方のお考えを尋ねられました。

 

m190616n

 

 

 

最後は個別相談です。先生方は終了後も退出時間まで、相談を受けていました。

 

m190616o

 

 

 

演者の先生とスタッフの記念写真

 

m190616p

 

 

 

今回も、同志社大学の学生さん20人のサポートがありました。長い時間を有難うごさいました。

 

m190616q

 

 

 

会場から遠くに、大阪城が見えました。

 

m190616r

 

 

 

最寄り駅です。新大阪から順調に行けました。

 

m190616s

 

 

 

川の街大阪。「この川は寝屋川です」と関西在住のスタッフが教えてくれました。渡った所がツイン21 MIDタワーでした。

 

m190616t

 

2019.6.16

特定非営利活動法人MSキャビン

本サイトは、eヘルス倫理コード2.0基準による
JIMAトラストマーク付与の認定を受けています。

トップへ

Copyright (C) MS Cabin All Rights reserved.