高松講演会|MSキャビン(多発性硬化症 視神経脊髄炎)

MS CABIN

多発性硬化症(Multiple Sclerosis; MS)と視神経脊髄炎(Neuromyelitis Optica Spectrum Disorders; NMOSD)の情報を提供しています。
独立性を強く守るため製薬企業からは寄附をいただいていません。

トップページ
MSのこと
すぐわかるMS
MSのあらまし
MSの治療薬
インターフェロン・ベータ1a(アポネックス)
インターフェロン・ベータ1b(ベタフェロン)
グラチマー酢酸塩(コパキソン)
フィンゴリモド(イムセラ、ジレニア)
ナタリズマブ(タイサブリ)
フマル酸ジメチル(テクフィデラ)
NMOSDのこと
すぐわかるNMO
NMOSDのあらまし
お知らせ
ニュース
セミナー・講演会
発行物のご案内
薬について
インフォメーション
団体概要
利用注意事項
個人情報の取扱い
リンク集
患者会
お問い合わせ
ブログ
中田郷子のブログ
近藤誉之のブログ
マダミーのブログ
ご寄付について
ms cabin twitter
ms cabin instagram
QRコード

携帯サイトはQRコード、または
https://www.mscabin.org/
でアクセスできます。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

トップページ > Madamyのブログ > 高松講演会

Madamyのブログ

高松講演会

MS/NMO講演会のため、高松に向かいました。

 

m150712a

機内で軽く打ち合わせしました。

 

m150712b

珍しく10分も早く到着し、空港からリムジンバスで市内へ向かいました。

 

m150712c

ランチは峠先生のお薦めのうどん店です。

 

m150712d

暑いので冷たいのにしました。冷やし中華に似た味の、店長お薦め冷麺(※盛岡のあの冷麺ではなく、冷たい麺、という意味のよう)です。

 

m150712e

講演会の会場はサンポートホール高松。司会は峠 哲男先生(香川大学)です。

 

m150712f

主催として代表の挨拶です。(ちょっとボーとした変顔)

 

m150712g

まずは出口一志(香川大学)先生による「MSのあらまし」。

 

m150712h

「MSは遺伝しません」という解りやすいスライドで、会場がなごみました。

 

m150712i

次は宮本勝一(近畿大学)先生による「NMOのあらまし」です。

 

m150712j

先生は月1回くらいの頻度でフルマラソンを完走されています。他選手への目配り気配りしながらのランドクターの選手でもあります。必ずキャビTで参加されます。

 

m150712k

休憩をはさんで、大橋高志(東京女子医大)先生による「MS/NM0の治療」です。


全員の先生方が、好みの色のキャビTを着てくださいました。ありがとうございました。

 

m150712l

最後はキャビン代表による「私の経験からおすすめしたい過ごし方」です。

いつもの「おへそ体操」「足の裏体操」は、皆様一緒にしてくださいました。

 

40名弱のご参加をいただいたかと思います。先生方、皆様方、ありがとうございました。

 

m150712m

 

m150712n

今朝は早起きして、高松城跡を散歩しました。

 

m150712o

帰路も空港でうどんを頂きました。

 

お土産は「奉公さん人形」と「生節」です。奉公さんは毎回求めて、これで3体になりました。

2015.7.12

特定非営利活動法人MSキャビン

本サイトは、eヘルス倫理コード2.0基準による
JIMAトラストマーク付与の認定を受けています。

トップへ

Copyright (C) MS Cabin All Rights reserved.