さっぽろ神経内科病院|MSキャビン(多発性硬化症 視神経脊髄炎)

MS CABIN

多発性硬化症(Multiple Sclerosis; MS)と視神経脊髄炎(Neuromyelitis Optica Spectrum Disorders; NMOSD)の情報を提供しています。
独立性を強く守るため製薬企業からは寄附をいただいていません。

トップページ
MSのこと
すぐわかるMS
MSのあらまし
MSの治療薬
インターフェロン・ベータ1a(アポネックス)
インターフェロン・ベータ1b(ベタフェロン)
グラチマー酢酸塩(コパキソン)
フィンゴリモド(イムセラ、ジレニア)
ナタリズマブ(タイサブリ)
フマル酸ジメチル(テクフィデラ)
NMOSDのこと
すぐわかるNMO
NMOSDのあらまし
お知らせ
ニュース
セミナー・講演会
発行物のご案内
薬について
インフォメーション
団体概要
利用注意事項
個人情報の取扱い
リンク集
患者会
お問い合わせ
ブログ
スタッフブログ
ご寄付について
ms cabin twitter
ms cabin facebook
ms cabin youtube
QRコード

携帯サイトはQRコード、または
https://www.mscabin.org/
でアクセスできます。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

トップページ > Madamyのブログ > さっぽろ神経内科病院

Madamyのブログ

さっぽろ神経内科病院

日帰りでさっぽろ神経内科病院をお訪ねしました。

1

 

最寄りの地下鉄駅から病院の無料シャトルバスを利用させていただきました。

2

 

院内は、五月の節句飾りがあちこちに見られました。・・・桜、、まだなのに。。

3

 

4

 

院長の深澤俊行先生と理事の西山看護師に面談させていただきました。

 

お2人とは長いお付き合いです。気心がわかり楽しい時になりました。キャビンの実情をお知らせし、今後の活動内容などをお話ししました。

 

貴重なお時間をさいていただき、ありがとうございました。

 


 

開院から10年になるそうです。記念樹の「美味しいさくらんぼのなる樹」であります。

5

 

幹が太く、枝を広げ大きくなっていたであります。

6

 

固いけれど蕾もふくらみ可愛いであります。

7

 

苺もクレマチスのアーチも健在でありました。今回お会いできませんでしたが、お手入れは1人の園芸好きの看護師さんなのであります。樹々の成長は楽しみであります。

 

最後はやはり病院のシャトルバスを使わせていただいたであります。お見送りまで、ありがとうございました。

8

 

隣の駐車場に止めてありました。この冬には活躍したのでありましょう。

9

 

れ?消火栓って赤じゃないん?

10

 

2016.4.12

特定非営利活動法人MSキャビン
トップへ

Copyright (C) MS Cabin All Rights reserved.