富士病院|MSキャビン(多発性硬化症 視神経脊髄炎)

MS CABIN

多発性硬化症(Multiple Sclerosis; MS)と視神経脊髄炎(Neuromyelitis Optica Spectrum Disorders; NMOSD)の情報を提供しています。
独立性を強く守るため製薬企業からは寄附をいただいていません。

トップページ
MSのこと
すぐわかるMS
MSのあらまし
MSの治療薬
インターフェロン・ベータ1a(アポネックス)
インターフェロン・ベータ1b(ベタフェロン)
グラチマー酢酸塩(コパキソン)
フィンゴリモド(イムセラ、ジレニア)
ナタリズマブ(タイサブリ)
フマル酸ジメチル(テクフィデラ)
NMOSDのこと
すぐわかるNMO
NMOSDのあらまし
お知らせ
ニュース
セミナー・講演会
発行物のご案内
薬について
インフォメーション
団体概要
利用注意事項
個人情報の取扱い
リンク集
患者会
お問い合わせ
ブログ
スタッフブログ
ご寄付について
ms cabin twitter
ms cabin facebook
ms cabin youtube
QRコード

携帯サイトはQRコード、または
https://www.mscabin.org/
でアクセスできます。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

トップページ > Madamyのブログ > 富士病院

Madamyのブログ

富士病院

静岡富士病院長の溝口功一先生にお会いしました。

 

1

 

先生とはかなり長くからのお付きあいになります。ひょっとして一番古いのではないでしょうか。静岡講演会では細やかなことまでお世話になりました。

 

キャビンの現況と今後のお話をさせていただきました。すぐにご理解いただきました。

 

そして「世界遺産の白糸の滝まで歩いて行けるから是非いってらっしゃい」と面談時間を短くしてくださいました。どこまでもご配慮が暖かいので、感謝しました。

 

大切なお時間をありがとうございました。お言葉に甘えると、気持ちが観光モードに切り替わりました。

 


 

東京駅から高速バスを使っての訪問です。電車移動には適さないということです。
2

行き先別の表示前には行列ができていました。

 

3

オッ! 富士山がくっきり見えてきたであります♪ 途中足柄PAで10の休憩を入れて3時間ほどで着きました。

 

4

なんと病院の向こうに真っ白な富士山。

 

IMG_7400

病院から徒歩15分程のところに白糸の滝がありました。

 

5

ここへ寄りたかったであります。次回の観光まで我慢します。

 

6

まぁ! こんなに大きなナマ富士山。

 

7

山ひだまでくっきりで、美しい富士山に出会った時は何枚も写したくなります。

 

IMG_7416

ドドドドーッ!とすごい音がする音止の滝でした。

 

8

白糸の滝。

 

帰りの高速バスまで時間がないのですぐに帰路につきました。ワッ! 時間ギリギリに乗車したのでバスの正面しか見ていなかったですが、

 

10

こんな派手なバスに乗っていたですか!

 

2016.4.19

特定非営利活動法人MSキャビン
トップへ

Copyright (C) MS Cabin All Rights reserved.