女子医大八千代医療センター|MSキャビン(多発性硬化症 視神経脊髄炎)

MS CABIN

多発性硬化症(Multiple Sclerosis; MS)と視神経脊髄炎(Neuromyelitis Optica Spectrum Disorders; NMOSD)の情報を提供しています。
独立性を強く守るため製薬企業からは寄附をいただいていません。

トップページ
MSのこと
すぐわかるMS
MSのあらまし
MSの治療薬
インターフェロン・ベータ1a(アポネックス)
インターフェロン・ベータ1b(ベタフェロン)
グラチマー酢酸塩(コパキソン)
フィンゴリモド(イムセラ、ジレニア)
ナタリズマブ(タイサブリ)
フマル酸ジメチル(テクフィデラ)
NMOSDのこと
すぐわかるNMO
NMOSDのあらまし
お知らせ
ニュース
セミナー・講演会
発行物のご案内
薬について
インフォメーション
団体概要
利用注意事項
個人情報の取扱い
リンク集
患者会
お問い合わせ
ブログ
スタッフブログ
ご寄付について
ms cabin twitter
ms cabin facebook
ms cabin youtube
QRコード

携帯サイトはQRコード、または
https://www.mscabin.org/
でアクセスできます。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

トップページ > Madamyのブログ > 女子医大八千代医療センター

Madamyのブログ

女子医大八千代医療センター

東京女子医大八千代医療センターの大橋高志先生をお訪ねしました。少人数セミナーの都心での開催について相談してきました。

 

首都圏にお住まいの方達が、より身近に参加しやすいことを考えました。大橋先生は千葉県八千代市の病院で患者さんを診ていらっしゃいますが、都心での開催に賛同です。

 

もちろん講師もお引き受けくださいました。お忙しい先生に申し訳ないのですが、快くお引き受けいただき感謝でした。有り難うございました。

 

年内〜来年初旬に1回目の開催を準備したいと思います。

 

久しぶりに八千代医療センターを訪問しましたが、以前よりマンション群が並び驚きました。スーパーや美容室も多く、また人通りも多く賑やかな街でした。

 



m160917a

このごろ毎日「夕顔」が咲くであります。

 

m160917b

朝にはしぼんでしまうのでさみしいのであります。

 

m160917c

緑のカーテンだった「ふうせんかずら」もそろそろ終わりであります。オリーブも実り中であります。

 

m160917d

ふうせんかずら種はきっちり3つ! お猿さんの顔に似ているであります。

2016.9.27

特定非営利活動法人MSキャビン
トップへ

Copyright (C) MS Cabin All Rights reserved.