バナナチップス103号発送|MSキャビン(多発性硬化症 視神経脊髄炎)

MS CABIN

多発性硬化症(Multiple Sclerosis; MS)と視神経脊髄炎(Neuromyelitis Optica Spectrum Disorders; NMOSD)の情報を提供しています。
独立性を強く守るため製薬企業からは寄附をいただいていません。

トップページ
MSのこと
すぐわかるMS
MSのあらまし
MSの治療薬
インターフェロン・ベータ1a(アポネックス)
インターフェロン・ベータ1b(ベタフェロン)
グラチマー酢酸塩(コパキソン)
フィンゴリモド(イムセラ、ジレニア)
ナタリズマブ(タイサブリ)
フマル酸ジメチル(テクフィデラ)
NMOSDのこと
すぐわかるNMO
NMOSDのあらまし
お知らせ
ニュース
セミナー・講演会
発行物のご案内
薬について
インフォメーション
団体概要
利用注意事項
個人情報の取扱い
リンク集
患者会
お問い合わせ
ブログ
スタッフブログ
ご寄付について
ms cabin twitter
ms cabin facebook
ms cabin instagram
QRコード

携帯サイトはQRコード、または
https://www.mscabin.org/
でアクセスできます。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

トップページ > Madamyのブログ > バナナチップス103号発送

Madamyのブログ

バナナチップス103号発送

バナチ発送作業が終わりました。

 

m170427a

 

今回は前日に、準備万端整っていましたからサクサク進みました。週明けにはお手元に届けられると思います。

 

今回は支援隊登録の方には解散のお知らせが入ります。登録された方が読者さんではないこともあり、慎重に確認しました。

 

m170427b

 

103号のイラストの苦心談を聞きました。

 

困った顔の潜水夫さんは、いろいろ文献を調べたそうです。女性のイラストでは、40歳代位の方を描き分けるのが難しかったそうです。

 

今号から中島一郎先生(東北医科薬科大学医学部老年神経内科)が編集委員に加わりました。

 

「ネット情報は信じるな」と説明される先生がいらっしゃることを知りました。

 

そうではありません。いかに信じられる情報を手にすることだと思います。

 

MSキャビンでは6人のMS/NMO専門医の先生方が役員・編集委員として活動しています。それにMSの当事者(理事長)が加わり、難しい問題では特に協議を重ねています。

 

北国にもそろそろ桜が咲き始めることでしょう。お楽しみください。

2017.4.27

特定非営利活動法人MSキャビン

本サイトは、eヘルス倫理コード2.0基準による
JIMAトラストマーク付与の認定を受けています。

トップへ

Copyright (C) MS Cabin All Rights reserved.