団体概要|MSキャビン(多発性硬化症 視神経脊髄炎)

MS CABIN

多発性硬化症(Multiple Sclerosis; MS)と視神経脊髄炎(Neuromyelitis Optica Spectrum Disorders; NMOSD)の情報を提供しています。
独立性を強く守るため製薬企業からは寄附をいただいていません。

トップページ
MSのこと
すぐわかるMS
MSのあらまし
MSの治療薬
インターフェロン・ベータ1a(アポネックス)
インターフェロン・ベータ1b(ベタフェロン)
グラチマー酢酸塩(コパキソン)
フィンゴリモド(イムセラ、ジレニア)
ナタリズマブ(タイサブリ)
フマル酸ジメチル(テクフィデラ)
NMOSDのこと
すぐわかるNMO
NMOSDのあらまし
お知らせ
ニュース
セミナー・講演会
発行物のご案内
薬について
インフォメーション
団体概要
利用注意事項
個人情報の取扱い
リンク集
患者会
お問い合わせ
ブログ
スタッフブログ
ご寄付について
ms cabin twitter
ms cabin facebook
ms cabin instagram
QRコード

携帯サイトはQRコード、または
https://www.mscabin.org/
でアクセスできます。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

トップページ > インフォメーション~団体概要

団体概要

pbbanner

MSキャビンは多発性硬化症(MS)と視神経脊髄炎(NMOSD)の情報をお届けするNPO法人です。

 

独立性を強く守るため製薬企業からは寄附をいただいていません。運営費は発行物による事業収入と個人の方々からのご寄附でまかなっています。創立当初より政府関係機関、政党、学会、宗教団体からの支援は受けていません。

 

組織概要

 

  • 創立:1996年2月19日
    (2004年1月27日NPO法人認証)

 

  • 事務局:〒116-0002 東京都荒川区荒川 1-47-7-505 ※飛び込み営業・勧誘はお断りいたします。
  • 電話:03-5604-5042(木・金・土 9:00〜16:00)※病気のご相談はバナナチップス読者さま限定です。

 

  • スタッフ数:18人(有給専従1人、無給17人)
  • 年間支出:6,628,900円(2018年度)

 

事業内容

 

  • 情報誌の発行:MSとNMOSDの情報誌「バナナチップス」を年4回発行しています。
  • セミナー、講演会の開催:開催地に合わせた規模で開催しています。
  • ホームページの運営:基礎情報とイベント情報など紹介しています。

 

定款・報告書

 

 

役 員

 

  • 上野(中田)郷子(理事長 / MS患者)
  • 大橋高志(副理事長 / 神経内科医・東京女子医大八千代医療センター)
  • 太田絵美(副理事長 / 一般)
  • 越智博文(理事 / 神経内科医・愛媛大学大学院 医学系研究科)
  • 近藤誉之(理事 / 神経内科医・関西医科大学総合医療センター)
  • 中島一郎(理事 / 神経内科医・東北医科薬科大学病院神経内科)
  • 新野正明(理事 / 神経内科医・北海道医療センター)
  • 林 千代(理事 / 一般)
  • 宮本勝一(理事 / 神経内科医・近畿大学医学部)
  • 横山和正(理事 / 神経内科医・順天堂大学医学部)
  • 茶端敏行(監事 / 一般)

 

スタッフのページ

 

 



torito運営は個人の方々からのご寄附に大きく支えられています。
ぜひご協力をお願いいたします!→「ご支援の方法」

更新:2019年3月6日

特定非営利活動法人MSキャビン

本サイトは、eヘルス倫理コード2.0基準による
JIMAトラストマーク付与の認定を受けています。

トップへ

Copyright (C) MS Cabin All Rights reserved.