よくあるご質問

MSキャビンについて、よくいただくご質問にお答えいたします。

MSキャビンって何ですか?

多発性硬化症(MS)、視神経脊髄炎(NMOSD)、MOG抗体関連疾患(MOGAD)の情報を発信しているNPO法人です。

何をしてるんですか?

「情報誌の発行」「公開セミナーの実施」「ホームページの運営」「相談窓口の運営」を行っています。「団体概要」をご覧ください。

誰が運営してるんですか?

メンバーは17人で、患者と専門医、患者の家族と友人で構成されています。「団体概要」をご覧ください。

事務所に訪問できますか?

対面でお会いすることはしていないので、ご訪問はご遠慮ください。

参加できるボランティア活動はありますか?

対面のセミナーを開催する際に、受付や会場設営・誘導を手伝っていただける方を募集することがあります。

MSキャビンで働きたいです

職員の募集は現在行っていません。

何か応援できることはありますか?

ありがとうございます。ご支援いただける方法は「ご寄付」「物品寄付」「ご購入」があります。「ご支援のお願い」をご覧ください。

寄付は何に使われているのですか?

3疾患の情報提供活動に使わせていただきます。具体的には次の経費が必要です。
講演会開催(会場費、交通費、講演料など)…現在コロナの影響で非開催
YouTube(動画作成人件費、講演料など)
管理費(専従スタッフ給与、ネット関連費、通信費、事務用品費など)

個別相談はできますか?

情報誌バナナチップスPlusの購読者の方限定で個別相談に応じています。

医師を紹介してもらえますか?

個別のご相談は情報誌バナナチップスPlusの購読者の方限定でお受けしています。お話をお伺いした上で、状況に応じて医師をご紹介することがあります。

同じ病気の患者さんを紹介してもらえますか?

患者さんやご家族をご紹介することはできません。

MSキャビンのサイトにリンクを張ってもよいですか?

ありがとうございます。トップページ(https://www.mscabin.org)に張っていただけると助かります。