ブログ

引き継ぎの状況

こんにちは。中田です。バナチ124号は、昨日の取材の初稿が書けました。次はNMOSDの方にお話を伺います。今夜、お時間いただきます☆

今日は坂本さんがお昼から不在にしてます。なので私が代わりにメール返信でスタンバイしてます☆

2年前から動き始めた引き継ぎ。2032年までに私は表からいなくなりますという話ですが(→創立25周年のご挨拶)、少しずつ前進しています。

そういえば少し前にお問い合わせいただきましたが、私が辞めるのは病状が悪化したからとか疲れたからとかではないです。

60歳になったら目立つことはしないで、こそっとサポートする側に回るということです。フォーラムにも参加して、控室から見てるのが理想。その控室には私のほか、今のキャビンの先生7人もいて、現役世代が忙しくしてるのを見ながら、思い出話をしてます(一部の先生はまだ現役かな)。

そして、何かトラブルがあったら、全員で出ていきます☆

その引き継ぎ。大谷翔平選手が使っていたという目標達成シートを使ってます。最初は何からどう手を付けていけばいいか途方に暮れてたんですが、このシートを使って、業務分担を明確にできました。

私はGrid ToDo Liteというアプリを使ってます。

このシートを使うと業務は合計64つに分けられるわけですが、現在、12マス引き継ぎました。ただ、この12マスの多くは難易度が低めで、まだまだ私は控室に入れません。

業務を引き継いでいるのは、ご想像どおりカエルくんと坂本さんです。先日2人と、次のマスに進めることを共有しました。

次は19マス攻めます。

実はインスタグラムの投稿は数日前から、私の手を離れ始めています。画像とキャッチコピーはカエルくん作です(リツキサンは取り急ぎ私ですが)。文章も私以外の3人が中心になって決めてます。フェイスブックもそのうち、投稿は私の手から離れます。

これは「投稿」の話で、もちろん私も見てますし、時にコメントを入れることもあると思います。

カエルくんは今日は動画の次のマスに進み、ゼロからのカット編集を素晴らしく仕上げて送ってきました(今は、カット指示や実際の大まかなカットは私がしてます)。動画制作だけじゃなくて病気のことも勉強して頑張ってくれたんだな、いずれ全部任せられるなと思ってたら胸がいっぱいになって、星野先生の講演を、順天堂の世代交代も重なって、涙を流しながら見てました。

一方の坂本さんからは、バナチの初稿が届いてます。これも泣きながら読むことになると思います。

日々の業務や今後の展開については、参謀が助言をくれてます。いつもサポートしてくれるから安心。

ふと気づきましたが、組織の状況はこれまでで一番最強っぽいです。引き続きみんなでがんばります!

運営はみなさまからのご寄付に大きく支えられています。ぜひご支援をお願いいたします!→「ご支援のお願い」