情報誌のご案内

最新号:バナナチップスPlus125号

2022年10月26日発行

▶「バナナチップスPlus125号見どころ(ブログ)」へ

特集

疲労とうまく付き合うために

医療相談

  • 疾患修飾薬の切り替え(MS)
  • 抗体製剤とステロイド薬の併用(NMOSD)
  • 日頃できる症状の観察(MOGAD)

MSニュース

  • [海外ニュース] MS の有病率は国民 1 人あたりの医療費に関連

NMOSDニュース

  • [海外ニュース] 現在の NMOSD のまとめ

MOGADニュース

  • [海外ニュース] コロナ感染後に MOGAD を発症

おくすりのこと

第5回「かかりつけ薬局を作ろう」

YouTubeダイジェスト(動画を要約)

寄稿

「3疾患と妊娠・出産」
清水 優子 先生(東京女子医科大学 医療安全科・脳神経内科)

主治医との付き合い方

第1回「コミュニケーションがうまくいかない」

日常生活のおはなし

メリット・デメリットを表にする

みんなのストーリーズ(体験談)

MS患者さん1名、NMOSD患者さん1名、MOGADご家族1名からお話を伺いました。

ドクター・インタビュー

  • 竹内英之 先生(横浜市立大学附属病院 脳神経内科・脳卒中科) 
  • 景山 卓 先生(東海記念病院脳神経内科)

その他

  • ひみつさんレシピ(きのこ編)
  • 7〜9月の3カ月報告
  • 巻末付録(症状・体調メモ)

ご感想

MS患者さんから

心の拠り所として、読ませていただいております。

冊子を読んでみて、同じような病気の方が、様々な思いでこの冊子を読んでいる、病気とともに生きている、ということが分かるだけでも、私にとっては心の支えです。今を楽しめてるのだから、生きていこう、という気持ちになれます。

時々、病気により悲しくなり立ち止まった時は、この冊子を読んで元気をもらい、前に進んでいます。

編集等、大変だとは思いますが、これからも冊子の到着を楽しみに、待ちたいと思います。

NMOSD患者さんから

今号も内容・ボリュームともにますますパワーアップしてるなぁと感じました。じっくり読ませていただきます。あと特にPlusの記事や連載が、「そうそう、患者として、こういうこと知りたかった!」という内容で嬉しいです。自分のなかでモヤモヤしていた部分に気づくことも多々あります。

◉ご感想をお待ちしています!こちらからお願いいたします。
「お問い合わせ」